新しいフォルダ(総合)まとめ

2chとかのまとめサイトかも。ニュースや時事ネタ、アニメ、ゲーム、ガジェット、芸能なんでも総合のまとめサイトを目指しますん

  • Twitter
  • RSS

    1名無しさん@涙目です。2018/04/19(木)00:41:37.94 ID: acF8KNBg0.net




    「女性社員が財務次官のセクハラ被害」テレビ朝日

    財務省の福田淳一事務次官が女性記者へのセクハラ発言の報道で辞任を表明したことに関連してテレビ朝日が記者会見し、
    「セクハラを受けたとされる記者の中に当社の社員が含まれ、調査の結果、セクハラ被害があったと判断した」と発表しました。

    「取材情報を第三者に渡したことは不適切」
    またテレビ朝日は「社員からセクハラの情報があったにもかかわらず、適切な対応ができなかったことは深く反省している。
    また社員が取材活動で得た情報を第三者に渡したことは報道機関として不適切な行為で遺憾に思っている」という認識を示しました。

    「2次被害の心配から自社で報道せず」
    テレビ朝日の女性社員については「1年半ほど前から、取材目的で福田氏と数回、会食をした。そのたびにセクハラ発言があり、みずからの身を守るために録音を始めた」と述べました。
    そして「今月4日に呼び出しを受け、1対1での飲食の機会があったが、その際にもセクハラ発言があり、途中から録音をした。
    後日、上司にセクハラの事実を報じるべきではないかと相談したが上司は『本人が特定され、2次被害が心配される』ことを理由に『報道は難しい』と伝えた」と述べ、自社での報道を見送った経緯を明らかにしました。
    そのうえで「この社員は、財務事務次官という社会的に責任の重い立場にある人物の不適切な行為が表に出なければセクハラ被害が黙認されてしまう、という強い思いから週刊新潮に連絡し、取材を受けた」と述べました。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180419/k10011409081000.html


    b6c5b6bcbd704ddc53260f0fcc509d83


    【【悲報】テレビ朝日 女性記者のセクハラ告発を揉み消していたwwwwwwww】の続きを読む

    1記憶たどり。 ★2018/04/19(木)04:36:42.63 ID: CAP_USER9.net

    「子供の泣き声に耳栓されて心が折れた」——。幼い子供をもつ母親が書いたこんなタイトルのブログが、インターネット上で大きな注目を集めている。

    この母親はブログで、自分の子供が新幹線の車中で泣き出した直後に、隣の乗客が耳栓を付けたことにショックを受けたと告白。「何故かものすごく悲しくて涙が出そうだった」と、当時の複雑な心境を赤裸々に振り返っている。

    ■「何故かものすごく悲しくて涙が出そうだった」

    話題のブログは2018年4月16日、匿名で記事を投稿できるサイト「はてな匿名ダイアリー」に掲載された。投稿者は幼い子供をもつ母親で、子連れで新幹線に乗った際に体験した出来事を次のように報告している。

    新幹線が発車してから20分ほど経った頃、連れていた子供が泣き始めた。そこで母親は我が子をあやしつつも、隣に座っていた乗客の女性に謝ろうとした。しかし、隣の女性は子供が泣き出した直後、

     「無表情のままノートパソコンを閉じて耳栓をとりだした」

    という。

    母親が声をかける間もないまま、女性は「こちらに目もくれずに耳栓をして寝る姿勢をとった」。こうした隣の乗客の行動について、ブログでは「なんだかそれが、すごくショックだった」と振り返っている。

    この母親は、隣の女性の行動について「文句を言われたわけでもないし、舌打ちもないし、嫌な顔さえされてない」と説明。このように、隣に座っていた女性が「悪くない」ことは理解しているとしつつも、

     「何もなかった。その我関せずの態度が、何故かものすごく悲しくて涙が出そうだった」

    との複雑な思いを訴えた。なお、母親は子供が泣き出してすぐに新幹線のデッキに移動し、そこで子供をあやしていたという。

    ■「ニコッと笑ってくれるだけで良かった」

    さらにブログで母親は、「じゃあどうしてもらいたかったんだって、自分で考えてみた」とも報告。隣の女性に取って欲しかった行動について、

     「『大丈夫ですよ』とか、あるいはニコッと笑ってくれるだけで良かったんだと思う。あの人にとっては、私も子供も『無』だった。私はいいけど、私の大切な子供も無、なんだ......と思って悲しくなったんだと思う」

    としていた。なおブログの末尾には、「自分が悪いっていうか彼女は悪くない。っていうかわたしがメンタルヤバいってのは自覚があります。すみません」と自嘲気味な一文もあった。

    このように、幼い子供をもつ母親の複雑な心境をストレートに伝えたブログは、ネット上で大きな注目を集めることに。記事のコメント欄やツイッターを見ると、

     「あんたのお気持ちのために大丈夫じゃないのに大丈夫なふりしろってか」
     「嫌な顔ひとつせず耳栓して眠りについた隣客に何一つ落ち度はないと思う」
     「うるさいとか言われた訳でもないのに、ショック受けることあるか?」

    と母親の主張に否定的な声が目立つ。ただ一方で、

     「子育てって本当に大変なんだなぁ...」
     「責められてる気持ちになっちゃうんだよ」

    と共感するような意見も出ていた。

    ■投稿者は反省「私が図々しかった」

    こうした反響を受け、投稿者の母親は17日に改めてブログを投稿。「一晩経ってだいぶ冷静になった」として、「耳栓をして耐えてくれた女性には今感謝しかないです。私が図々しかった」と反省の思いをつづっている。

    その上で、母親は「(隣席の)彼女は丁寧なメイクとかツヤツヤの髪とか、ブランド物のハイヒール。一方のわたしはよれよれのパーカーにすっぴんボサボサまとめ髪で、完全におばさんだった。半分はやっかみだったのかも」ともポツリ。その上で、

     「コメントは全部読ませてもらいました。感情的な日記に反応してくれてありがとう。耳栓してくれた女性、配慮ありがとうございました」

    としていた。

    2018年4月18日 16時15分 J-CASTニュース
    http://news.livedoor.com/article/detail/14596664/

    ★1:2018/04/18(水) 20:40:00.05
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524065394/


    42382_80_c9b4f3dd_29f3ce31


    【【耳栓】子供が泣いたら隣の乗客が耳栓を... 「悲しくなった」「笑ってくれるだけで良かった…」】の続きを読む

    1名無しさん@涙目です。2018/04/18(水)07:11:30.21 ID: 5ug+pSSi0●.net




    「身の毛がよだつ話だ」 罵声浴びせられた民進議員が防衛相の辞任要求
    2018年04月17日 17時22分
    https://www.nishinippon.co.jp/sp/flash/f_kyushu/article/409277/

    民進党の小西洋之参院議員は17日、幹部自衛官から罵声を浴びたことについて「身の毛がよだつ話だ。シビリアンコントール上、問題だ」と述べ、小野寺五典防衛相や河野克俊統合幕僚長の辞任を求めた。

    AS20180417002903_commL



    【【こにたん】小西ひろゆき「身の毛がよだつ話だ。シビリアンコントール上、問題だ!」 小野寺五典防衛相や統合幕僚長の辞任を求めるwwwwww】の続きを読む

    1名無しさん@涙目です。2018/04/17(火)18:25:32.64 ID: UTBbqE6Q0●.net




    ソースはビビットにミヤネ屋
    継ぎ接ぎじゃあ女の声を流せるわけねーことわかってて、各局ともこの事実を完全にスルー


    動画は2以降に貼る



    財務省事務次官セクハラ疑惑へのマスコミへの疑問

    第3の疑問。加害者である男性が、女性記者に対して胸を触らせろなどと言った行為を全面的に
    否認している場合、当該言動が事実であると確信するには、週刊新潮の報道(録音も含めて)だけ
    では不十分といわざるをえないでしょう。
    事実関係の確認を経ないまま、即更迭を主導するマスコミ報道への疑問。

    http://blogos.com/article/291139/


    x240-cQe


    【【悲報】財務省事務次官セクハラ音源はツギハギ 少なくとも3つの場所で取られた】の続きを読む

    1名無しさん@涙目です。2018/04/16(月)23:24:06.78 ID: u8xxMc1R0●.net




    この週末のNNNの世論調査で、安倍内閣の支持率は第二次安倍政権発足以来、初めて2割台になった。これを受け、政府・与党内には危機感が強まっている。

    菅官房長官は会見で、冷静に対応する考えを強調したが、政府・与党内には「危険水域に入った」との認識が広がっている。

    菅官房長官「よく申し上げておりますように、支持率は高い時もあれば低い時もあります」

    安倍首相周辺は、「こういう状態だからしようがない。しっかり政策を進めていくしかない」と話しているが、別の官邸関係者は「大変だ。こんなくだらない疑惑の追及ばかりやっていたら、日本の政治はメチャクチャになる」と嘆いている。

    また、自民党の閣僚経験者が「分水嶺(ぶんすいれい)を超えた。支持率は回復しないと思う」と話しているほか、9月の
    自民党総裁選で安倍首相が三選を果たせるか「わからなくなった」という声も出ている。

    一方、野党側は攻勢を強めている。

    立憲民主党・福山幹事長「国民の安倍政権離れが加速していると感じます。もはや政権を維持できるような状況ではないのではないかと」あ

    また、希望の党の泉国対委員長も「安倍首相が強弁を重ねる姿が、国民の信頼を失っている」と指摘した。

    与党側は柳瀬元首相秘書官の国会招致について、来週以降、何らかの形で応じる考えだが、野党側はあくまでも証人喚問を求める方針。
    http://www.news24.jp/articles/2018/04/16/04390612.html?cx_recsclick=0


    3915b8b63d8cae0d357b8fab8aa06ff4


    【【マスゴミ】安倍首相周辺「こんなくだらない疑惑の追及ばかりやってたら、日本の政治はメチャクチャになる」と嘆いている】の続きを読む

    このページのトップヘ