新しいフォルダ(総合)まとめ

2chとかのまとめサイトかも。ニュースや時事ネタ、アニメ、ゲーム、ガジェット、芸能なんでも総合のまとめサイトを目指しますん

  • Twitter
  • RSS

    1名無しさん@涙目です。2018/06/22(金)06:29:28.97 ID: k9wrdKC50●.net




    校長「塀の危険、3年前に伝えた」 市教委が安全と判断


    大阪府北部を震源とする最大震度6弱の地震で、大阪府高槻市の寿栄(じゅえい)小学校のブロック塀が倒れ、4年生の三宅璃奈(りな)さん(9)が亡くなった事故について、田中良美校長は21日、3年前にブロック塀が危険だと外部から指摘を受け、市教育委員会に伝えていたことを明らかにした。

    市教委が現場を確認したが、安全だとしていたという。


    この日あった非公開の保護者向け説明会後の会見で証言した。校長によると、2015年度に開いた防災研修の際、外部から招いた講師に学校周辺の危険箇所について指摘された

    その中に、今回の地震で倒壊した学校のプールの塀も含まれていた。このため、田中校長が市教委に伝え、市教委が調べたという。市関係者らによると、講師は防災アドバイザー。

    市教委が16年2月にブロック塀をハンマーでたたくなどするテストを実施して、安全である、と学校側に伝えたという。

    田中校長は「市教委に報告して点検していただいた。危険という認識はなかった」としている。


    https://www.asahi.com/articles/ASL6P75V6L6PPTIL05K.html


    AS20180621005576_comm


    【【大阪高槻ブロック事故】防災アドバイザー「こら危ないで」校長「市教委さん。これ危ないらしいで」市教委「…安全っと(キュキュッ)」】の続きを読む

    1ばーど ★2018/06/21(木)07:47:17.44 ID: CAP_USER9.net

    「大迫半端ないって」。日本代表が勝利した19日のコロンビア戦後、新聞やテレビ、ネット上は、決勝点を決めたFW大迫勇也(28=ブレーメン)を称賛するこの言葉であふれた。

     この名言を生み出したのは、大迫が鹿児島城西高時代全国サッカー選手権大会の準々決勝で対戦し2−6で敗れた滝川二高(兵庫)の主将、中西隆裕さん。中西さんが名言を生み出した時、監督としてロッカールームにいた栫(かこい)裕保前監督(57)が20日、日刊スポーツの電話取材に応じ、当時を振り返った。

     「鹿児島城西はレベルが高く、注意すべきは大迫選手だけではなかった。試合前も特別な指示は出さなかった」。ただ、大迫はこの試合で2得点。後方からのロングボールを華麗にトラップし、仲間のゴールを生み出すなど大活躍だった。

     「それはもう、半端なかった」と栫前監督。試合後は、自ら大迫に歩み寄り「選手権も大事だけど、君は日本を背負う選手になるはず。今後も頑張ってね」と声を掛けた。大迫は「ありがとうございます」と返したという。

     中西さんは試合後のロッカールームで「大迫半端ないって。あいつ半端ないって、後ろ向きのボールめっちゃトラップするもん。そんなん、できひんやん普通」と絶叫した。この様子を収めた動画がネットで拡散。以降、大迫が活躍する度、この言葉が話題になっている。

     栫前監督によると、あの発言は、中西さんなりの仲間に対する思いやりだったという。「彼は明るくて真面目な主将らしい主将。カメラも入っていたので、落ち込むみんなを明るくしようと思ったのでは」。その後、栫前監督も「あれはすごかった。俺握手してもらったぞ」と名言を残している。大敗した滝川二ロッカールームは、笑い声に包まれた。

     「大迫半端ない」発言のあと、滝川二サッカー部と中西さんを取り巻く状況も変わった。栫前監督は「とにかく取材が相次いで、その後も大迫選手が活躍するとまた取材。学校が注目されるのはありがたいが、中西も今は社会人なので」と配慮を求めた。

     日本代表の勝利については「大迫選手や滝二出身の岡崎(慎司)の活躍はもちろんうれしいが、サッカー界全体が育てた日本代表。みんなを応援していますよ」と語った。

    09年1月、全国高校サッカー選手権準々決勝 滝川二対鹿児島城西 鹿児島城西FW大迫勇也(右)をマークする滝川二DF中西隆裕主将


    201806200000766-w500_0


    09年1月、第87回全国高校サッカー準々決勝で、大迫勇也擁する鹿児島城西に敗れた滝川二・中西隆裕主将(中央)



    滝川二の栫裕保(かこい・ひろやす)監督(2014年12月31日撮影)




    2018年6月20日23時19分
    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201806200000766.html




    【【サッカー】「大迫半端ないって!」発言者も今は社会人なので… 握手を求めた監督が配慮を求める】の続きを読む

    1どんぐり ★2018/06/21(木)07:24:37.01 ID: CAP_USER9.net

     群馬県大泉町で20日、20歳の男が男性を刃物で刺して殺害しようとした疑いで現行犯逮捕されました。男は、警察官が拳銃を構えるまで被害者を刺し続けていました。

     逮捕されたのは、トラック運転手の小川雄也容疑者です。午後11時前、ドラッグストアの駐車場で会社員の落合風雅さん(20)の背中を包丁で刺して殺害しようとした疑いです。

     警察によりますと、落合さんの友人が「友達が刺されている」と大泉警察署に駆け込み、現場に向かった警察官2人がうつぶせで倒れている落合さんとその背中を刺し続ける小川容疑者を発見したということです。警察官が拳銃を構えて「刃物を捨てなければ撃つぞ」と警告、ようやく包丁を投げ捨てたため、その場で取り押さえたということです。

     落合さんはその後、病院で死亡が確認されました。警察は今後、動機などを捜査する方針です。

    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20180621-00000008-ann-soci


    cbb55031f8597b1d64381f1784b24626


    【【群馬】男性を刃物で殺害しようとした20歳男 拳銃で警告するまで刺し続ける 被害者は死亡】の続きを読む

    1おでん ★2018/06/20(水)02:58:44.87 ID: CAP_USER9.net

    W杯ロシア大会
    1次リーグH組 コロンビア1—2日本

    日本がコロンビアを2—1で破り、白星発進を飾った。
    W杯では、日本のみならず、アジア勢として初めてとなる、南米勢からの白星だった。

     アジア—南米の過去の対戦は以下の通り。

     66年:北朝鮮 1△1 チリ
     78年:イラン 1●4 ペルー
     86年:韓 国 1●3 アルゼンチン
     86年:イラク 0●1 パラグアイ
     90年:韓 国 0●1 ウルグアイ
     90年:UAE 0●2 コロンビア
     94年:韓 国 0△0 ボリビア
     98年:日 本 0●1 アルゼンチン
     02年:中 国 0●4 ブラジル
     06年:日 本 1●4 ブラジル
     10年:北朝鮮 1●2 ブラジル
     10年:韓 国 1●4 アルゼンチン
     10年:韓 国 1●2 ウルグアイ
     10年:日 本 0△0 パラグアイ(PK負け)
     14年:オーストラリア 1●3 チリ
     14年:イラン 0●1 アルゼンチン
     14年:日 本 1●4 コロンビア

     前回大会まで実に17戦3分け14敗。18戦目、足かけ52年目で初めて、サッカー大陸・南米勢の牙城を崩した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180619-00000217-sph-socc


    20180619-00000217-sph-000-4-view


    【【W杯】日本 2-1でコロンビアに大勝利!!!アジア勢史上初の南米から白星!】の続きを読む

    1記憶たどり。 ★2018/06/20(水)06:03:58.89 ID: CAP_USER9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180619-00000005-reallive-ent

    18日に放送された『報道ステーション』(テレビ朝日系)の内容に批判が集まり、炎上状態となっている。

    番組は大阪地震の被害を詳しく報道。ヘリコプターを飛ばし、小学校で校庭に避難する児童の様子や、
    地震が原因と思われる火災、ブロック塀の倒壊、水道管破裂などの様子を淡々と放送する。

    富川悠太キャスターも現地入りし、高槻市の様子をレポート。午後5時頃に被害住民の家に上がり込み、
    「水が出ない」「ガスの復旧に1週間程度かかる」などの様子を伝えた。

    視聴者を唖然とさせたのが、地震によってブロック塀が崩れ、下敷きになった女児が亡くなった事件の報道。
    被害者の実名を報じたうえ、同級生の小学生に「亡くなってどう思うか」などが趣旨と思われるインタビューを行ったのだ。
    子供は絞り出すようにコメントしていたが、「なぜ子供にこんなことを聞くのか」と怒りの声があがる。

    さらに午後8時半、避難所で「帰れなくなった」と不安な日々を過ごしていると思われる男性にインタビュー。
    また、「生中継」で高槻市の女児が亡くなった現場にて、富川キャスターがブロック塀を見て「鉄筋がない」「違法建築だった」などと糾弾する。

    この様子に、「子供に『友達が亡くなってどういう気持ち?』と聞くのはありえない」「被災者にインタビューする神経がわからない」
    「富川アナはなぜ大阪に行ったのか」などと、怒りの声が噴出した。

    そして、その怒りを増幅させたのがジャーナリストの後藤謙次氏。地震について聞かれると、「違和感を感じたのは(発言のまま)
    参議院の決算委員会が行われたこと」「被害が拡大しているときに政府がどうするのか。そこに思いが至っていない」と発言。

    さらに、「早く政府が正確な情報をあげ、交通の情報を発信するというタイミングをこの予算委員会(発言のまま)が奪ってしまった。
    果たしてそれで良いのか。ちょうど3.11のときにも決算委員会があった。このときは菅(直人元総理)さんの政権でしたけども、
    中断されて直ちに官邸に全員集合した。大都市で起きた地震ですから、官邸に全員集合してですね、対応することも十分可能だったと思いますね」
    と、菅直人元総理の東日本大震災対応を称賛するかのような形で政府批判を展開したのだ。

    また、小川彩佳アナも「国民の安心のためにもすぐに対応する姿勢を示して欲しい」と、政府を糾弾。この報道姿勢に、視聴者は
    「大阪地震を政府批判の材料にしている」「結局政府を批判したいだけだったのか?」「菅直人元総理の東日本大震災対応を称賛しているのか?」
    などと、怒りの声が噴出することに。

    その怒りは凄まじく、放送中、「#報道ステーション」のハッシュタグがTwitterトレンドの上位に上がり、そのほとんどが報道姿勢について糾弾する内容。
    『報道ステーション』の伝えたかったことは、人々に受け入れられていない。この事実を、関係者はどう見ているのだろうか?

    テレビ朝日に限らず、阪神大震災、東日本大震災、熊本地震など、大きな災害が起こるたびにテレビ局による報道が問題になる。
    最近はメディア関係者による無神経な対応に、不満の声がネットを通じて明るみに出ているが、残念ながら今回も同じような事案が繰り返されている状況だ。

    震災時に正確な情報を伝えるテレビやラジオの存在は、被災者にとって頼りになるものだが、過度な取材は現場を混乱させ、落ち込んだ人の気持ちを侮辱する。
    「視聴率欲しさ」にスクープを欲しがる行動は、慎むべきではないだろうか。


    前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1529401651/
    1が建った時刻:2018/06/19(火) 14:15:23.22

    20180619-00000005-reallive-000-1-view



    【【大阪高槻ブロック事故】テレ朝の報道ステーション「亡くなってどう思う?」 死亡した9歳女児の同級生にインタビューし大炎上】の続きを読む

    このページのトップヘ