新しいフォルダ(総合)まとめ

2chとかのまとめサイトかも。ニュースや時事ネタ、アニメ、ゲーム、ガジェット、芸能なんでも総合のまとめサイトを目指しますん

  • Twitter
  • RSS

    2018年02月

    1豆次郎 ★2018/02/28(水)07:12:07.46 ID: CAP_USER9.net

    5台絡む事故、19歳学生逮捕 愛知県警
    毎日新聞 2018年2月27日 22時02分(最終更新 2月27日 23時51分)

     愛知県岡崎市の東名高速道路で約4キロにわたって先行車にあおり運転をした上、追い越し車線上で急停止させたとして、愛知県警高速隊は27日、岐阜県各務原市の私立大学1年の少年(19)を暴行容疑で逮捕した。急停止で計5台の車が絡む多重衝突事故に発展しており、高速隊が詳しい経緯を調べている。

     逮捕容疑は昨年11月4日午前9時半ごろ、岡崎市の東名高速上り線を乗用車で走行中、前方の会社員男性(50)=愛知県豊田市=の乗用車に急接近や蛇行運転、パッシングなどのあおり行為を繰り返した後、追い越し車線上で男性の車の直前に割り込んで急減速し、男性の車を急停止させたとしている。

     少年は「急停止させるほどの減速をした覚えはない」と容疑を否認しているという。

     高速隊によると、少年の車に急停止した男性の車が追突し、そこに後方から来た3台が相次いで追突した。けが人はいなかった。

     現場は岡崎インターチェンジ(IC)−音羽蒲郡IC間で片側2車線の直線。追い越し車線を走っていた少年は、走行車線から大型車を追い越そうとした男性の車が自車の前に入ってきた後、約4キロにわたってあおり行為を繰り返したという。

     その後、走行車線は大型車が走行していたため、高速上の左側にあるバス停の減速車線を使って男性の車の前に割り込み、ほぼ停止状態まで急減速したとされる。高速隊は、複数のドライブレコーダーの映像などから少年を割り出した。

     警察庁はあおり運転について今年1月、直接の暴力行為がなくても刑法の暴行容疑での立件を検討するよう全国の警察に指示している。【道永竜命】

    http://mainichi.jp/articles/20180228/k00/00m/040/161000c

    ★1がたった時間:2018/02/28(水) 02:53:45.75
    ※前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1519754025/


    hyouhen_car_drive


    【【煽り運転】前の車を4キロ煽る→追い越す→急減速→追突させる→5台が絡む事故→ドラレコ→少年(19)逮捕→ 暴行容疑での立件を検討】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/02/27 08:39:26.50 ID:CAP_USER9.net
    高速道路などで追越車線を走っていて、それより右側には車線がないのに、右ウインカーを出すクルマがあります。前のクルマに対し「どけ」という意味があるといわれますが、「あおり運転」にはならない行為なのでしょうか。

    パッシングやクラクションではない「どけ」、どう扱われる?

     いわゆる「あおり運転」と呼ばれる悪質かつ危険な運転に対して、取り締まりが強化されています。2018年1月には、警察庁が全国の警察などに対し、その厳正な捜査の徹底と積極的な交通取締りを通達し、悪質なドライバーは即座に免許停止処分とするよう求めています。

    追越車線で右ウインカーを「どいて」の意味で点灯させる人もいる。写真はイメージ
    KORvqgPAN4r


     具体的に「あおり運転」という違反はありませんが、たとえば神奈川県警はウェブサイトでは、「一般的に前方を走行する車に対して進路を譲るよう強要する行為」とし、車間距離を詰めて異常接近したり、追い回し、幅寄せ、パッシング、警音器の使用などによって相手を威嚇したり、嫌がらせをしたりするといった例を挙げています。そのうえで、パッシングや警音器を鳴らす行為については、「減光等義務違反」「警音器使用制限違反」に該当するといいます。

     前のクルマに対し道を譲るよう促すような運転行為は、ウインカーによる意思表示も当てはまるかもしれません。片側1車線の道路で後続車に“抜いてほしい”ときに左ウインカーを点灯させる、あるいは反対に、高速道路などで最も右側の追越車線を走行中、前のクルマに対して“どいてくれ”の意味で右ウインカーを点灯させる、といった光景も見られます。

     そもそも、「抜いて」「抜かせて」の意思表示でウィンカーを点灯させることは、道路交通法ではどのように扱われるのでしょうか。警視庁によると、「不要な合図として違反となる可能性があります」とのことです。

    右ウインカーで「どけ」、どう広まったのか

     パッシングや警音器の使用ではないものの、追越車線で右ウィンカーを出すなどの行為は、「あおり運転」に該当するのでしょうか。警視庁は、「事案ごとに検討することとなります」といいます。

     道路交通法第53条では、「左折し、右折し、転回し、徐行し、停止し、後退し、又は同一方向に進行しながら進路を変えるときは、手、方向指示器又は灯火により合図をし、かつ、これらの行為が終わるまで当該合図を継続しなければならない」、その行為を「終わったときは、当該合図をやめなければならない」ほか、これら「合図に係る行為をしないのにかかわらず、当該合図をしてはならない」とされています。追越車線での右ウインカー点灯は、上記の合図を出すべき行為には該当しない「不要な合図」になる可能性があるようです。

     東京都世田谷区の自動車学校、フジ・ドライビングスクールの田中さんによると、このような右ウインカーでの意思表示はもともと、トラックドライバーが行っていたものだといいます。

     「合流や車線変更でゆずってくれた後続車にハザードランプで感謝を伝えるのと同じく、そもそもはトラックドライバーどうしのコミュニケーションとして行われていたものです。これが、一部の若者を通じて一般車のドライバーにも広まっていったものと思います」(田中さん)

     田中さんは、「絵文字やネット上ならではの言葉など、わかる人だけがわかっていた言葉が一般に広がるのと同じで、このようなドライバーどうしの“合言葉”も、初心者を戸惑わせることがあるでしょう」と話します。

    2018.02.27
    乗り物ニュース
    https://trafficnews.jp/post/79712
    【【車】追い越し車線で右ウィンカー 意味は「どけ」って知ってた?】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/02/26 19:17:51.86 ID:CAP_USER9.net
    インターネット上で発信する情報の信頼性を担保するためのガイドラインを制定する業界団体「インターネットメディア協会」(JIMA、仮称)が6月を目処に発足される。加盟団体は、インターネット専業のメディアだけでなく、新聞社や出版社などのメディアやプラットフォームが対象。2月26日には、同協会の設立に向けて準備会が発足された。

     JIMAでは、コンテンツプロバイダーやプラットフォームなど、各メディアが参考にすべきガイドラインの発信、シンポジウムの実施により、メディアと、発信する情報の信頼性向上に取り組む。

     発起人となるのは、小川一氏(毎日新聞社取締役・編集編成、総合メディア戦略担当)、長田真氏(DIGIDAY日本版編集長)、工藤博司氏(J-CASTニュース編集委員)、阪上大葉氏(現代ビジネス編集長)、竹下隆一郎氏(ハフポスト日本版編集長)、藤村厚夫氏(スマートニュース株式会社執行役員メディア事業開発担当)、古田大輔氏(BuzzFeed Japan創刊編集長)、楊井人文氏(GoHoo編集長)、山田俊浩氏(東洋経済オンライン編集長)。

     協会設立段階での参加資格は、インターネット媒体を運営する企業や、媒体の情報提供先となるアグリゲーションサービスなどが対象。有識者などの参加に関しては議論中だとしている。

    媒体・情報の質を読者が識別するための“ものさし”を

     JIMA設立に至ったのは、2016年に起こった「WELQ問題」のフェイクニュース騒動による影響が大きい。BuzzFeed Japanの古田氏によると、同事件後には、記事の書き方を学んだことがないという相談をインターネット媒体各社から受けており、新聞社やテレビ局からはインターネット上での情報発信に関する相談が寄せられたという。記事の執筆方法や訂正方法は各媒体により異なるため、読者も情報の質を判断するための“ものさし”が存在していない。また、そういった問題に関する議論が日本で行われていないことを準備会では懸念しており、報道に限らずエンターテインメントを含めた情報の正確性を高めるためのガイドライン制定の必要性に迫られたという。

     また、個人の書き手でも発信力を持つ時代において、ブログやSNS上でのデマ拡散などが問題視されている。過去には大規模災害時に嘘情報が被災地の混乱を引き起こす事例などもあった。このように、企業や個人を問わず、情報発信者や情報自体の信頼性を判断するためのガイドラインを作ることで、“読者のためになるインターネット”を目指すという。

     今後の活動予定としては、正式な協議会を発足させるための事務局の整備や、多様なメディアへの協力の呼び掛けを行っていく。JIMAの法人化については、時間とリソースの問題から現時点では明確には決まっていないとのことだ。

    2018年2月26日 18:33
    INTERNET Watch
    https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1108481.html
    【【マスコミ】「インターネットメディア協会(JIMA、仮称)」爆誕wwwww フェイクニュース撲滅を目指すらしいが…】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2018/02/26 17:30:28.47 ID:Qal9WIEx0.net
    土地所有者が敗訴=不発弾処理費めぐり―大阪地裁
    2/26(月) 16:29

    2015年に大阪・ミナミで行われた不発弾処理作業をめぐり、土地所有者が支払った
    費用約580万円の負担を大阪市と国に求めた訴訟の判決で、
    大阪地裁(比嘉一美裁判長)は26日、請求を棄却した。

    判決によると、不発弾は第2次大戦末期に米軍が投下したとみられ、信管が残っていた。
    15年5月、周辺300メートルの住民2200人に避難を呼び掛け、陸上自衛隊が除去。
    所有者側は警備と防護壁設置工事の費用を負担した。

    土地所有者は、戦後処理の一環として行政に責任があり、全額負担する自治体もあると主張。
    判決は「国民が等しく受忍しなければならない戦争損害で、市が負担しないのは
    裁量権の逸脱とは言えない」などと退けた。

    大阪市は「市が費用を負うべき義務がないと認められた」とコメントした。
    市は訴訟で「戦争は国権の発動によるもので、その戦後処理も本来は
    国の責任で行われるべきだ」と主張していた。 

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180226-00000058-jij-soci
    【【大阪】土地所有者「不発弾撤去費は市と国が負担してよ」 地裁「ダメです」】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/02/25 10:20:57.39 ID:CAP_USER9.net
    【平昌時事】第23回冬季五輪平昌大会は25日夜、韓国の平昌五輪スタジアムで閉会式が行われ、17日間の冬の祭典が幕を閉じる。

    日本勢は24日にスピードスケート女子マススタートで高木菜那(日本電産サンキョー)が金メダル、カーリング女子でLS北見の日本が銅メダルを獲得し、メダル13個(金4、銀5、銅4)と史上最多記録を更新した。

    日本の競技力向上を示して活況を呈した大会は、2020年に東京で開かれる夏季五輪を控えて意義深いものとなった。

    25日は午後8時からの閉会式に先立ち、カーリング女子やアイスホッケー男子の決勝を実施。メダル授与式も行われる。日本勢が出場する種目は石田正子(JR北海道)が出るスキー距離女子30キロクラシカルのみ。フィギュアスケートでは羽生結弦(ANA)らのエキシビションがある。(2018/02/25-04:45)

    OiUAW5c8snI

    stGdJQKa009


    2018/02/25-04:45
    時事ドットコム
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018022500137&g=spo
    【【平昌五輪】今日午後8時に閉会式 日本勢メダル最多の13個 金4、銀5、銅4】の続きを読む

    このページのトップヘ