新しいフォルダ(総合)まとめ

2chとかのまとめサイトかも。ニュースや時事ネタ、アニメ、ゲーム、ガジェット、芸能なんでも総合のまとめサイトを目指しますん

  • Twitter
  • RSS

    社会

    1名無しさん@涙目です。2018/05/01(火)06:42:03.99 ID: OVBqNQDZ0.net




    午後ティー炎上 「女性軽視では?」と囁かれるイラストに不買運動の声
    https://lineblog.me/dessart/archives/13183268.html

    午後ティー炎上
    4月26日、清涼飲料水メーカーのキリンビバレッジの公式ツイッターアカウントが更新された。とある企画のツイートに対し、顧客を軽視しているとの声があがり、炎上中だ。


    small



    「女性軽視では?」との声
    キリンビバレッジ公式アカウントは、新生活が始まる4月に焦点を充てて「午後ティー女子」というハッシュタグを添えツイート。

    同投稿には、周りにいそうな"あるある女子"をモチーフにした女性が描かれており「モデル気取り自尊心高め女子」や「ロリもどき自己愛沼女子」などのイラストが共に公開された。

    モデル気取り自尊心高め女子



    ロリもどき自己愛沼女子



    仕切りたがり空回り女子



    ともだち依存系女子




    同ツイートには多くの反響が寄せられ、5月1日の深夜の時点で3691リツイート、2367件のいいねが付いている。

    しかし、同投稿には好意的な反応以外のものも寄せられており、「不愉快です」「バカにする意図しか感じられません」といった声が多く寄せられた。
    以下略

    関連ソース
    ‪キリンビバレッジ #午後ティー女子 のイラストに批判殺到 - Togetter
    https://togetter.com/li/1223070




    【【Twitter】キリン公式「午後ティー女子」 図星過ぎて一部の人間が発狂中wwww】の続きを読む

    1ガーディス ★2018/04/23(月)07:43:19.13 ID: CAP_USER9.net

     ピアノなどの演奏を学ぶ音楽教室から、日本音楽著作権協会(JASRAC)が楽曲の著作権料を徴収する方針を打ち出しています。教室側は、反対する署名運動をしたり、JASRACを東京地裁に訴えたりと、猛反発しています。練習段階の演奏でも、著作権料を支払わなければならないのでしょうか。専門家にも話を聞き、考えてみます。

     「右手さんでメロディーを追っかけてみましょうか」。横浜市港南区のヤマハ音楽教室。4月上旬、幼児科のレッスンでは、4〜5歳児9人が鍵盤が2段の電子オルガンを使って、サン・サーンスなどのクラシック曲や童謡を練習していました。

     この日はたまたま著作権が切れた曲だけでしたが、教室全体では流行歌など著作権がある曲を演奏するケースは少なくないといいます。

     教室を運営するフレンド楽器の大場基之会長は「著作権料を払うには月謝の値上げを検討せざるをえません。我々は音楽が好きな子どもを増やし、音楽市場を広げているのに……」と話します。

     JASRACが徴収の根拠にしているのは著作権法の「演奏権」。22条で「公衆に直接聞かせることを目的に演奏する権利」と定められています。入場料を取るコンサートが代表的なケースです。ただし、音楽教室での演奏がこの権利の対象といえるかどうかは、裁判例がなく、法的にはまだ答えが出ていません。

     音楽教室側は「先生の演奏は楽器の弾き方のお手本を示すため、生徒の演奏は技術をチェックしてもらうためで、公衆に聞かせることを目的とする『演奏権』は及ばない」と主張しています。

     この日、指導していた先生(35)も「演奏会みたいに『曲をじっと聴きましょう』といって私が弾くわけではありません。教室の子どもたちが『公衆』というのはとても違和感があります」と話しました。母親の一人も「古い曲しか練習しない、ということになれば、子どものやる気が下がって音楽の喜びを感じられなくなるのでは」と心配します。

    ビジネス目的なら当然

     JASRACは、今月1日利用分から徴収するとして、全国の約900事業者(計約7300教室)に契約を求める文書を送りました。JASRAC広報部によると、すでに十数社が契約を結んだといいます。

     音楽教室側は昨年6月、JASRACを提訴。50万人を超える反対署名を文化庁に提出しました。裁判が続いていますが、演奏権をめぐる裁判で勝訴を重ねてきたJASRACは法解釈に自信を持っています。ダンス教室とのCD演奏をめぐる裁判では「生徒という公衆に聞かせる目的の演奏」というJASRACの主張が認められました。カルチャーセンターの楽器教室からは既に徴収しており、「外堀は埋めた」という手応えもあるようです。

     JASRACは、楽曲が「商業利用」される場合は著作権料の徴収の対象になるとして、結婚披露宴や葬儀でも、式典を担う業者が楽曲を使う場合は著作権料を徴収してきました。今回も、営利目的の音楽教室と非営利事業の小中学校などとの間に線を引き、「ビジネス目的である以上、電気代や水道代を支払うように音楽の使用料を支払っていただくのは当然」と主張しています。

     ただ、近所の子どもを集めた小規模なピアノ教室については「当面は徴収対象としない」としています。

    文化庁 徴収認める裁定

     著作権をめぐる法令は文化庁が所管しています。そこで音楽教室側は、判決確定まではJASRACに徴収させないでほしいと、文化庁長官の裁定を申請しました。著作権等管理事業法に基づくもので、申請は史上初めての事態でした。

     ただ、同法は「届け出制」を基本とした法律で、文化庁がJASRACを監督する力は弱いのが現状です。文化庁は、専門家でつくる文化審議会に諮問しましたが、審議会は「著作権が及ぶか否かの判断に立ち入ることはできず、JASRACに徴収を保留させることはできない」と答申。これを受けて、文化庁は徴収の留保でなく、徴収開始を認めるという長官裁定を出しました。


    AS20180419004098_comm


    https://www.asahi.com/articles/ASL4K6H8GL4KUCLV00Q.html
    >>2以降に続きます




    【【カスラック】JASRAC「はい演奏権。著作権料徴収」 音楽教室「技術チェックで公衆に聞かせてるわけじゃない」 文化庁「徴収していいよ」】の続きを読む

    1記憶たどり。 ★2018/04/19(木)04:36:42.63 ID: CAP_USER9.net

    「子供の泣き声に耳栓されて心が折れた」——。幼い子供をもつ母親が書いたこんなタイトルのブログが、インターネット上で大きな注目を集めている。

    この母親はブログで、自分の子供が新幹線の車中で泣き出した直後に、隣の乗客が耳栓を付けたことにショックを受けたと告白。「何故かものすごく悲しくて涙が出そうだった」と、当時の複雑な心境を赤裸々に振り返っている。

    ■「何故かものすごく悲しくて涙が出そうだった」

    話題のブログは2018年4月16日、匿名で記事を投稿できるサイト「はてな匿名ダイアリー」に掲載された。投稿者は幼い子供をもつ母親で、子連れで新幹線に乗った際に体験した出来事を次のように報告している。

    新幹線が発車してから20分ほど経った頃、連れていた子供が泣き始めた。そこで母親は我が子をあやしつつも、隣に座っていた乗客の女性に謝ろうとした。しかし、隣の女性は子供が泣き出した直後、

     「無表情のままノートパソコンを閉じて耳栓をとりだした」

    という。

    母親が声をかける間もないまま、女性は「こちらに目もくれずに耳栓をして寝る姿勢をとった」。こうした隣の乗客の行動について、ブログでは「なんだかそれが、すごくショックだった」と振り返っている。

    この母親は、隣の女性の行動について「文句を言われたわけでもないし、舌打ちもないし、嫌な顔さえされてない」と説明。このように、隣に座っていた女性が「悪くない」ことは理解しているとしつつも、

     「何もなかった。その我関せずの態度が、何故かものすごく悲しくて涙が出そうだった」

    との複雑な思いを訴えた。なお、母親は子供が泣き出してすぐに新幹線のデッキに移動し、そこで子供をあやしていたという。

    ■「ニコッと笑ってくれるだけで良かった」

    さらにブログで母親は、「じゃあどうしてもらいたかったんだって、自分で考えてみた」とも報告。隣の女性に取って欲しかった行動について、

     「『大丈夫ですよ』とか、あるいはニコッと笑ってくれるだけで良かったんだと思う。あの人にとっては、私も子供も『無』だった。私はいいけど、私の大切な子供も無、なんだ......と思って悲しくなったんだと思う」

    としていた。なおブログの末尾には、「自分が悪いっていうか彼女は悪くない。っていうかわたしがメンタルヤバいってのは自覚があります。すみません」と自嘲気味な一文もあった。

    このように、幼い子供をもつ母親の複雑な心境をストレートに伝えたブログは、ネット上で大きな注目を集めることに。記事のコメント欄やツイッターを見ると、

     「あんたのお気持ちのために大丈夫じゃないのに大丈夫なふりしろってか」
     「嫌な顔ひとつせず耳栓して眠りについた隣客に何一つ落ち度はないと思う」
     「うるさいとか言われた訳でもないのに、ショック受けることあるか?」

    と母親の主張に否定的な声が目立つ。ただ一方で、

     「子育てって本当に大変なんだなぁ...」
     「責められてる気持ちになっちゃうんだよ」

    と共感するような意見も出ていた。

    ■投稿者は反省「私が図々しかった」

    こうした反響を受け、投稿者の母親は17日に改めてブログを投稿。「一晩経ってだいぶ冷静になった」として、「耳栓をして耐えてくれた女性には今感謝しかないです。私が図々しかった」と反省の思いをつづっている。

    その上で、母親は「(隣席の)彼女は丁寧なメイクとかツヤツヤの髪とか、ブランド物のハイヒール。一方のわたしはよれよれのパーカーにすっぴんボサボサまとめ髪で、完全におばさんだった。半分はやっかみだったのかも」ともポツリ。その上で、

     「コメントは全部読ませてもらいました。感情的な日記に反応してくれてありがとう。耳栓してくれた女性、配慮ありがとうございました」

    としていた。

    2018年4月18日 16時15分 J-CASTニュース
    http://news.livedoor.com/article/detail/14596664/

    ★1:2018/04/18(水) 20:40:00.05
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524065394/


    42382_80_c9b4f3dd_29f3ce31


    【【耳栓】子供が泣いたら隣の乗客が耳栓を... 「悲しくなった」「笑ってくれるだけで良かった…」】の続きを読む

    1ばーど ★2018/04/10(火)07:16:20.40 ID: CAP_USER9.net

    本村洋

    「もし死刑制度がなくなり子供達に『1万人殺してもあなたの命を国が保証する』と教育した時に人を殺す事へのハードルが下がらないか。
    人を殺めたら自分の命を差し出さなきゃいけないという社会契約を実感する上でも死刑制度は残すべき

    「当時、山口地裁で『傍聴席が少ない、遺影を持ち込ませろ』と文句を言ったら『裁判は裁判官、被告弁護人、検察官の三者でやるもので、
    被害者は関係ない』と言われた。私以前の被害者の方は相当なご苦労と悔しさの中で人生を終えられた」

    ▼ネット上のコメント

    ・この言葉は重いな。こういう言葉こそ、道徳に教科書にのせてもいいと思う。

    ・他国の死刑制度廃止の動きは日本には当てはまらない。だって日本は警官による射◯は基本的に無いでしょ?
    海外はその場で射◯されるからね。

    ・もし自分の大切な家族が…と思うと想像するだけでも苦しい。私も死刑制度は残すべきと考えます。

    ・死刑反対の人たちは、最愛の人の命を奪われたことがないからでしょうか、人権の意味を取り違えていると思います。
    目には目を、歯には歯をとは言いませんが、明らかに、罪のない人の命を奪ったのですから、
    精神状態云々より、罪は罪として裁かれて当然です。何の不服があるのでしょうか。何の為の秩序なのか

    ・人殺した時点でそいつにはもう人権は無い。よく人権派()屑弁護士が反省してるから減刑をとか言うけど、
    反省してるなら減刑求めずに刑を受け入れろって思う

    ・本村さんの意見に1000%同意です。あと、精神鑑定で何か

    https://snjpn.net/archives/47603

    1スレの日時 2018/04/09(月) 17:57:04.18
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1523282820/

    関連スレ
    【社会】瀬戸内寂聴さん、死刑廃止を巡る“殺したがるバカどもと戦ってください”発言を朝日新聞紙面で謝罪
    https://daily.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476410829/

    【社会】望むのは死刑だけ…闇サイト殺人遺族、日弁連の死刑廃止宣言に憤り
    https://daily.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1481810098/
    【死刑廃止議論】「なぜ被害者よりも殺人犯を大事にするのか」 日弁連“死刑廃止”宣言を『被害者の会』の遺族が批判
    https://karma.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1475990921/
    【死刑廃止宣言問題】「法の支配を常に主張する日弁連が、死刑執行を阻止する法的根拠示せ」 弁護士106人が日弁連に公開質問状
    https://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1503965401/


    motomura


    【【光市母子殺害事件】遺族の本村洋さん「人を殺めたら自分の命を」「死刑制度は残すべき」】の続きを読む

    1名無しさん@涙目です。2018/04/06(金)01:11:57.11 ID: q84LXxAs0.net




    江田憲司氏が森友報道の「リーク元」に言及 批判集まる

    旧維新の党代表、民進党代表代行などを務めた、無所属の会・江田憲司衆院議員のツイートが、一部で物議を醸している。

    NHKが2018年4月4日報じた、財務省による学校法人・森友学園への「口裏合わせ」について、その情報源に言及したのだ。

    「#森友 大阪地検の女性特捜部長のリークがどんどん出てくる。NHK『何千台分のトラックでゴミを撤去したと言ってほしい』と本省理財局の職員が森友学園に要請と。
    ネタ元はメールらしい。今のところ、特捜部は『やる気』みたいだが、法務省と財務省の関係からすると、どこまで貫けるか!?頑張れ!」

    と、NHK報道のネタ元に、しかも「大阪地検の女性特捜部長」という具体的な名前も挙げて触れたのだ。

    森友事件の指揮を執っているとされるのは、「大阪地検の女性特捜部長」山本真千子氏だ。
    2日発売の「週刊ポスト」では、「異常なほどの執念と覚悟」で捜査に取り組む「官邸が日本で一番『怖い女』」と取り上げられたばかり。

    朝日新聞の「改ざん」スクープに端を発する一連の報道では、週刊誌などでその「ネタ元」「リーク元」がたびたび論じられ、大阪地検もしばしば名前が挙がる。
    今回のNHK報道でも、「関係者への取材でわかりました」の直後に「大阪地検特捜部はこうしたやり取りを把握」の一文がある。

    しかし、江田氏がNHK外の人間であるとはいえ、「取材源の秘匿」が重視されるこの種のニュースで、現役政治家が、しかも個人にひもづく形でリーク元の「暴露」とも取れる発言をするのは異例だ。
    発言が単なる憶測なのか、それともなんらかの根拠があるかは不明だが、ツイッターなどでは不用意ではないか、との見方が強い。

    「江田さんのリーク元の件。リーク元が本当ならば情報リークした大阪地検とそれを暴露した江田さんはエラいことになる。
    リーク元が間違いならば間違った情報流布した江田さんはエラいことになる。どちらに転んでも江田さんはエラいことになるんではないかと」
    「ネタ元を明かすのは禁じ手でしょう。情報の扱い方を知らない方が政治家にならないで欲しいです。これを元に地検が動けなくなったらどう責任は取るのでしょうか?」

    http://news.livedoor.com/article/detail/14536850/


    cabf7_80_fbff31a8_5925d6cd


    【【森友】江田憲司「大阪地検の女性特捜部長のリークがどんどん出てくる。頑張れ!」】の続きを読む

    このページのトップヘ