新しいフォルダ(総合)まとめ

2chとかのまとめサイトかも。ニュースや時事ネタ、アニメ、ゲーム、ガジェット、芸能なんでも総合のまとめサイトを目指しますん

  • Twitter
  • RSS

    自然

    1: みつを ★ 2018/02/09 08:35:58.60 ID:CAP_USER9.net
    http://www.afpbb.com/articles/-/3161733?act=all

    2018年2月9日 6:29 発信地:中国
    【2月9日 時事通信社】台湾東部の地震で、蔡英文政権が中国ではなく日本の救援チームを受け入れたことに中国国内で反発が出ている。共産党機関紙・人民日報系の環球時報(電子版)は8日、「大陸を拒絶しながら日本の援助を受けるのか?」と題する記事を配信した。

     環球時報によると、台湾総統府報道官は8日、救援の人員や物資は足りていると説明し、中国などの援助を辞退しながら「唯一の例外は日本だ。高価な探査機を持っている」と発言した。日本の救援チームは8日、震源地に近い花蓮で、傾いたビルで人命探査装置による捜索活動を始めた。

     中国ではもともと、台湾独立志向の民進党・蔡政権への警戒心が強い。中国のインターネット交流サイト(SNS)は、今回の地震で改めて浮き彫りになった日台の親密ぶりに「台湾独立分子の目には、中国は敵で日本は身内と映っている」などと台湾を非難する書き込みであふれている。

     中国メディアは、安倍晋三首相が毛筆で「台湾加油(頑張れ)」と慰問のメッセージを書いたことも併せて伝えている。(c)時事通信社
    【【台湾地震】中国「大陸を拒絶しながら日本の援助を受けるのか?」 台湾「高価な探査機を持っているし」】の続きを読む

    1: みつを ★ 2018/02/07 05:58:40.15 ID:CAP_USER9.net
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180207/k10011318501000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

    2月7日 5時50分
    日本時間の7日未明、台湾東部付近を震源とするマグニチュード6.4の地震があり、これまでに2人が死亡、200人以上がけがをし、日本人の宿泊客が多いホテルでも一部の階が押しつぶされる被害が出ていることから、「日本台湾交流協会」が日本人の被害状況について確認を急いでいます。

    日本時間の7日午前0時50分ごろ、台湾東部の花蓮県から北北東におよそ20キロを震源とする地震があり、震源の深さはおよそ10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは6.4と推定されています。

    震源に近い花蓮市を中心に、建物が倒壊したり傾いたりするなどの被害が出ていて、台湾当局によりますと、これまでに2人が死亡、202人がけがをしたということです。

    このうち日本人の宿泊客が多い花蓮市の「マーシャルホテル」は、建物の下の階が押しつぶされ全体が大きく傾いていて、台湾メディアによりますと、これまでに日本人を含む116人が救助されたものの、従業員3人の行方がわからなくなっているということです。

    地震発生当時、現地にいたNHKのスタッフは「ホテルの周辺には多くの日本人の姿が見られ、路上や近くの別のホテルに避難していた」と話しています。

    現地メディアによりますと、建物が大きく傾いたホテルの宿泊客の中は日本人が含まれているということですが、安否については明らかになっていません。台北にある日本の窓口機関「日本台湾交流協会」が日本人の被害状況について現在、確認を急いでいます。

    地元の気象当局は「今月4日から花蓮県付近を震源とする体に感じる地震が94回の起きており、今回の地震はそのなかでも最も大きい。地震活動は今後2週間から3週間、続くと見られる」として、警戒を呼びかけています。

    傾いたホテルは

    台湾の花蓮県で起きた地震で、一部の階が押しつぶされ大きく傾いているのは、「マーシャルホテル」というレジャーホテルです。

    日本の旅行会社の案内によりますと、部屋数は200以上あり、ジムやサウナ、屋外プールがあるほか、カラオケ施設なども完備しているということです。

    花蓮市の中心部にあって利便性もよいことから、日本人の利用も多いことで知られています。

    ホテル宿泊 日本人どうしで安否確認「おそらく全員無事」

    地震で建物が大きく傾いたマーシャルホテルの周辺には、宿泊していた日本人観光客や地元の人たちが避難していました。
    このうちツアーで花蓮県を訪れ「マーシャルホテル」に宿泊していた日本人の男性は、NHKの取材に対し、一緒に宿泊していた日本人どうしで安否の確認をしたとして、「おそらく全員無事だ」と話していました。

    また、ホテル周辺は安全確保のため警察が立ち入りを規制しており、台湾人の男性は「私の妻が兄を捜しに立ち入り禁止区域に入り、戻ってきません。建物が大きく壊れている以外、どのような状況なのか全くわかりません」と混乱した様子で話していました。

    「日本人は全員ロビーに集まっている」

    花蓮県のホテルに家族と滞在していた日本人の男子大学生は、NHKの取材にツイッターで応じ、「2秒ぐらい縦に揺れたあと、1分ほどの大きな横揺れが続き立っていられない状況だった。全員ホテルの外に避難したが、安全なのでホテルに戻るよう言われた。しかしその後も大きい余震が続き不安なので、日本人は全員ロビーに集まっている。1階が倒壊したという近くのホテルの宿泊客も自分たちのホテルに避難してきている」と話しています。

    地震発生の瞬間 映像に

    花蓮県の中心部にあるレンタルビデオ店に設置された監視カメラが、地震が発生した瞬間の様子を捉えていました。店内の棚に並べられたレンタル用のDVDなどが小刻みに揺れ出したあと、大きな横揺れが起きて棚そのものが次々と倒れ、DVDなどが床に散乱しました。
    また、店内にいたスタッフや客と見られる人たちが揺れに耐えながら慌てて逃げる様子も、映っています。

    過去にも大きな地震

    台湾では過去にも規模の大きな地震がたびたび発生しています。

    1964年1月には、台湾南部を震源とするマグニチュード6.3の地震が発生し、住宅が倒壊するなどして100人以上が死亡しました。

    また1999年9月に台湾中部で発生したマグニチュード7.7の大地震では、コンクリート製の建物などが倒壊し、2400人以上が死亡しています。

    さらにおととし2月にも、台湾南部を震源とするマグニチュード6.4の地震が発生し、マンションが倒壊するなどし、110人以上が死亡しました。
    【【地震】台湾でM6.4 2人死亡200人以上けが[6時11分時点]】の続きを読む

    1: 天麩羅油 ★ 2018/02/02 06:42:28.22 ID:CAP_USER9.net
    東京都心でも積雪 交通機関に影響も

    2月2日 6時30分

    本州の南の海上にある低気圧の影響で2日は関東甲信の各地で雪が降り、東京の都心など平地でも雪が積もっています。気象庁は、交通機関への影響に十分注意し時間に余裕を持って行動するよう呼びかけています。

    気象庁によりますと、前線を伴った低気圧が本州の南の海上を発達しながら東へ進んでいる影響で関東甲信の各地で雪が降り、平地でも積雪となっています。
    午前6時の積雪は長野県飯田市で15センチ、前橋市で12センチ、宇都宮市で7センチ、甲府市で5センチ、埼玉県熊谷市で4センチ、水戸市で3センチ、東京の都心で1センチとなっています。
    東京・八王子市によりますと、市役所の周辺で雪が積もり、午前6時の積雪は6センチだということです。

    午前6時までの最低気温は宇都宮市で氷点下0度6分、東京の都心で0度5分などと各地で0度前後まで下がっています。

    関東甲信ではこれから昼前にかけて各地で雪が降る見込みで、2日昼前までに降る雪の量は、いずれも多いところで神奈川県の箱根と東京の多摩地方、埼玉県の秩父地方で10センチ、関東南部の平野部と北部の山沿い、それに甲信で5センチ、東京23区で3センチなどと予想されています

    以下ソース
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180202/k10011312431000.html
    【【悲報】東京都心で積雪wwwwww】の続きを読む

    1: (?∀?(⊃*⊂) ★ 2018/01/29 07:37:43.32 ID:CAP_USER9.net
    太平洋側 再び雪に

    1月最終日(31日)は、西の方に目を向けると、きょう(28日)と同じように、
    日本海に低気圧、南西諸島付近には前線を伴った低気圧が発生。
    冬型の気圧配置は緩みますが、西から天気が崩れるでしょう。
    注目は南西諸島付近の前線を伴った低気圧です。2月1日にかけて発達しながら本州南岸を進むでしょう。

    日本付近に残っている寒気の中を進むため、太平洋側の各地(九州から東北の太平洋側)の広い範囲で雪となりそうです。
    先週大雪となった関東や東北南部の太平洋側では、雪がとけきらないままの状態の所に雪が降って積もるおそれあります。

    冬装備(服装、車まわり)、除雪アイテム(スコップ等)、交通への影響も考えて早めに動き出すなど、
    先週の大雪の時に皆さんが置かれていた状況を思い出していただきながら、備えを進めておくようにしましょう。

    http://news.livedoor.com//article/detail/14222254/

    31日(水)から1日(木)にかけて、前線を伴った低気圧が本州の南岸へ進む見込みです。
    このため、1日(木)は、九州から関東の太平洋側で、雪や雨が降るでしょう。
    関東では雪の降る可能性が高く、早ければ31日(水)の夜から降り始めそうです。1日(木)に降る雪も、積もるおそれがあります。

    http://news.livedoor.com/article/detail/14221903/

    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517141102/
    2018/01/28(日) 21:05:02.35
    【【予報】関東で雪再びか 31日からwwwwww】の続きを読む

    1: 的井 圭一 ★ 2018/01/23 11:08:25.35 ID:CAP_USER9.net
    1月23日 11時03分

    気象庁によりますと、23日午前、群馬県の北西部にある草津白根山で、煙が上がっているという通報があり、気象庁は噴火が起きたかどうか確認を急いでいます。

    気象庁によりますと、23日午前、「草津白根山の南側の本白根山付近で煙が上がっている」という情報が地元の自治体から寄せられたと言うことです。同じ頃、草津白根山では火山性微動も観測されたということで、気象庁は噴火が起きたかどうか確認を急いでいます。

    草津白根山では去年に入って火山性地震が少ない状態が続き、地殻変動の観測では湯釜付近の地盤に収縮傾向が見られたことから去年6月、噴火警戒レベルを「レベル1」に引き下げ、湯釜火口からおよそ500メートルの範囲ではごく小規模な火山灰などの噴出に注意するよう呼びかけていました。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180123/k10011298751000.html
    【【速報】群馬 草津白根山が噴火か 噴石等で15人負傷】の続きを読む

    このページのトップヘ