新しいフォルダ(総合)まとめ

2chとかのまとめサイトかも。ニュースや時事ネタ、アニメ、ゲーム、ガジェット、芸能なんでも総合のまとめサイトを目指しますん

  • Twitter
  • RSS

    アメフト

    1記憶たどり。 ★2018/06/11(月)05:31:10.38 ID: CAP_USER9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180611-00235246-nksports-spo

    日大アメリカンフットボール部の悪質タックル問題で負傷した関学大2年生QBの父、奥野康俊氏(52)が10日、自身のフェイスブックで日大の第三者委員会によるヒアリングを受けたことを明かした。

    奥野氏によると、午前10時から約3時間半行われ、第三者委員会からは委員長を務める勝丸充啓弁護士、磯貝健太郎弁護士が出席。奥野氏は「何を守るための第3者委員会なのだろうか、事実を確認するだけで、真相究明する気は全くない。息子に怪我(けが)をさせた理由を知りたい」と不信感を募らせ、その経緯を以下のようにつづった。

    「ヒアリングを受けていたが、途中に、勝丸弁護士の、あのタックルは怪我を軽くするためのタックルだったのでは、という説明に、不愉快になり、私から、ズバリ質問をした」

    息子が負傷させられたプレーをめぐる弁護士側からの発言に、不快感をあらわにし「中立を担保するために、あなたは、日大との利害関係はあるのかないのか尋ねた」という。

    そして「勝丸弁護士は、ない。と答えた。次に、今回の調査で日大からお金をもらっているのかと聞いたら、はい。と答えた。果たして、これで利害関係がないと言えるのか。明らかに、嘘(うそ)だ。と私は感じた。その契約書を開示してくれませんかと尋ねたら、出来ないと勝丸弁護士は答えた。開示して困る事は無いはずだ」などと、強い言葉で説明を求める意見をつづった。

    奥野氏は5月31日に日大の内田正人前監督と井上奨前コーチについて、傷害容疑の告訴状を警視庁調布署に提出している。


    関学大QBの父親、奥野康俊氏


    20180611-00235246-nksports-000-9-view





    【【燃料】日大アメフトタックルの第三者委員会「タックルは怪我を軽くするためのタックルだったのでは?」 → 関学QB父ブチ切れ】の続きを読む

    1muffin ★2018/05/30(水)06:30:45.57 ID: CAP_USER9.net

    内田前監督 井上前コーチ除名処分 日大アメフト問題で関東学連
    5月29日 21時04分 NHKニュース
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180529/k10011457471000.html





    日本大学アメリカンフットボール部の選手が重大な反則行為をした問題で、試合を主催した関東学生アメリカンフットボール連盟は29日に臨時の理事会を開いて、日大の内田正人前監督と井上奨前コーチを、最も重い「除名」とする処分を決めました。

    今月6日に行われた日大と関西学院大学の定期戦で、日大の選手が、無防備な状態だった相手選手に後ろからタックルする重大な反則行為をして全治3週間のけがを負わせました。

    試合を主催した関東学生連盟は規律委員会を設置し、「反則行為を指示された」とする日大の選手だけでなく、「意図的に指示はしていない」とする内田前監督などから直接、聞き取りをして事実関係の調査を進めてきました。

    関係者によりますと、規律委員会は、日大の内田前監督と井上前コーチを「除名」、反則行為をした選手とチームに対して「公式試合の出場資格の停止」などとする処分案を理事会に提案したとみられ、理事会は内田前監督と井上前コーチを「除名」とする処分を決めました。

    規定によりますと、処分は重い順に、「除名」、「資格のはく奪」、「団体活動の一時的または無期限停止」などの8種類です。

    「除名」は永久追放に相当する最も重い処分で、理事会での決定のあと、各チームの代表が集まる総会の承認が必要となります。

    関東学生連盟は、29日の理事会のあと、理事がスポーツ庁を訪れ、内田前監督と井上前コーチの処分などについて、鈴木大地長官に報告を行いました。

    関東学生連盟はこのあと記者会見を開き、処分の理由などについて説明することにしています。

    ■内田前監督 大学の実質ナンバー2

    内田正人前監督は62歳。日本大学を卒業後、母校に就職してアメリカンフットボール部のコーチを務め、2003年には監督に就任しました。
    選手の育成に定評があり、関東学生アメリカンフットボール連盟の強化委員を務めた経験もあります。
    2015年に一度退任しましたが、去年監督に復帰し、復帰1年目で学生日本一を決める甲子園ボウルでチームを27年ぶりの優勝に導きました。

    内田前監督は大学では人事担当の常務理事も務め、大学の関係者によりますと「大学では理事長に次ぐ実質ナンバー2に当たり、理事長から最も信頼されている人物」とされていました。

    しかし、今回の問題を受けて、今月19日にアメリカンフットボール部の監督を辞任し、常務理事についても一時的に職務を停止しています。

    ■井上奨前コーチとは

    井上奨前コーチは、日本大学アメリカンフットボール部内に13人いるコーチの1人で、ディフェンスラインを担当していました。

    井上前コーチは、大学の付属校で都内にある日大豊山高校のアメリカンフットボール部で以前、監督を務めており、今回、反則行為をした選手を2年生と3年生の時に指導していました。

    井上前コーチは今回の問題を受けて、アメリカンフットボール部のコーチを辞任していました。
    関東学生連盟とは
    アメリカンフットボールの関東学生連盟は、関東や山梨県、新潟県にある大学の96チームが加盟する一般社団法人です。

    (中略)

    ■日大「受け止め真摯に対応」

    日本大学のアメリカンフットボール部は、内田正人前監督や井上奨前コーチなどを除名にするなどの処分を関東学生連盟が決定したことについて「連盟の裁定を重く受け止め、真摯に対応させていただきたい。今回の事案の反省のもとに早急に具体的な改善策を策定、実行し、二度とこのような事案が起こらないように不退転の覚悟で進めていきたい。反則行為をした選手の一日も早い復帰、並びに、チームの活動の再開をお許しいただけるように部を一新して誠心誠意努めてまいります」とコメントを出しました。

    ★1がたった時間:2018/05/29(火) 20:18:16.29
    ※前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1527609197/


    K10011457471_1805292021_1805292022_01_02


    【【日大アメフト】関東学連 内田前監督と井上前コーチを除名処分www】の続きを読む

    1ひかり ★2018/05/26(土)23:59:52.05 ID: CAP_USER9.net

     6日に行われた学生アメリカンフットボールの試合で日本大のディフェンスライン(DL)宮川泰介選手(20)が無防備な関西学院大の
    クオーターバック(QB)に後方から悪質な反則タックルをして負傷させた件に関して関学大アメリカンフットボール部は26日、
    兵庫県西宮市内で3度目の記者会見を行い、「多くの矛盾があり、到底真実とは認定できない」と日大の再回答に反論。十分な信頼関係を
    取り戻せるまでは日大との定期戦を中止すると発表した。

     これを受け、日大広報部は報道各社にファクスを送り、以下の通りコメントを発表した。

     本学と関西学院大学とのアメリカンフットボール定期戦で,本学選手が違反プレーにより関西学院大学の選手を負傷させた件で,本日,
    関西学院学院大学フットボール部が記者会見を行い,本学アメリカンフットボール部からの回答書に対し,強い疑念と不信が表明されました。
    関西学院大学から示された厳しいご批判は甘んじてお受けいたします。

     指摘されました疑念,疑問へのお答え,真相の究明は,既に事実関係の解明のために,大学が第三者委員会の設置を決め,その設立作業を
    進めております。真相の解明は,今後の委員会の調査と結論に全て委ねることに致したいと考えております。

     本件につきまして,捜査機関に傷害事件として被害届が出されております。当然のことではありますが,本学として,捜査には全面的に
    協力してまいります。日本大学企画広報部

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180526-00000173-spnannex-spo

    ※前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1527340352/


    54eb0ebf9f152d6460bc9dff6f095aa9


    【【日大アメフト】関学大会見受けてコメント 日大広報「厳しいご批判は甘んじてお受けいたします」】の続きを読む

    1江戸領内小仏蘭西藩 ★2018/05/25(金)07:36:21.21 ID: CAP_USER9.net

    https://www.daily.co.jp/general/2018/05/25/0011289708.shtml


    d_11289709



    2018.5.25(Fri)

     会見の冒頭で謝罪する日大アメフット部父母会の会長(手前左)と副会長

     アメリカンフットボールの定期戦で日大の宮川泰介選手(20)の悪質なタックルにより関学大のQBを負傷させた問題で、日大の内田正人前監督(62)と、井上奨コーチによる反則指示の有無が注目される中、日大アメフット部の父母会が24日、都内で緊急理事会を開いた。
    会長らが匿名で取材に応じ「子供からは(反則の)指示があったと聞いている」と明かすとともに、近日中に現役選手たちが声明を出す考えであることを明かした。前夜の会見で内田前監督と井上コーチは反則の指示について、改めて否定し、宮川選手の判断と主張した。

     これまで部としてはかん口令を敷かれてきた現役選手たちが、いよいよ決起の声を上げる。この日、選手の代表と連絡を取ったという父母会の会長は「『選手としても声を上げていきたい。でもどうしたらいいか分からない。助けてほしい』と言ってきた。
    父母会として支援していきたい」
    と明かし、近日中にも選手側の声明を取りまとめ、発表する考えを明かした。
     反則シーンの動画が、SNSやメディアで広まり、さらに日大側の対応の悪さにより、一気に社会問題となった。春の公式戦はすべて中止となり、自主練習しかできない部員たちにとって、内田前監督、井上コーチの会見は衝撃的だった。
    取材に応じた現役部員は「この期に及んであり得ない。(つぶせの指示は)明らかにケガをさせる意味。監督にも大学にも失望した」と唇をかみしめ「もうフットボールは続けられない」とつぶやいた。

     父母会会長も「個人的には宮川選手の発言が正しいと思っている。子供からは指示があったと聞いている」と、内田前監督らの指示と認識している。声明は指導陣への“反対声明”となる可能性が高い。
     いまだに見えてこない真相とアメフット部新体制への道筋。同会長は大学に対し「大学として、大人として誠意ある対応をしてもらいたい」と訴えた。何より選手たちが投じる一石が、現状打破への突破口となる。




    【【日大アメフト】日大父母会「指示あったと聞いている」「選手から声をあげたいと言ってきた」 近日中に選手側の声明を発表へ】の続きを読む

    1鉄チーズ烏 ★ 2018/05/24(木)07:54:10.50 ID: CAP_USER9.net

    アメフト 日大 内田前監督と井上コーチが緊急会見 午後8時から
    5月23日 19時09分 NHKニュース
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180523/k10011449751000.html

    日大アメフト部内田正人前監督(2018年5月19日撮影)


    201805210000914-w500_0



    日本大アメリカンフットボール部の反則問題を巡り、記者会見で質問に答える内田正人前監督。左は井上奨コーチ=23日夜、東京都千代田区




    会見の司会を務めた日大広報部・米倉久邦氏(撮影・村中拓久)




    司会を務めた日大広報部・米倉久邦氏=東京都千代田区の日本大学(撮影・中田匡峻)




    日本大学は、23日午後8時からアメリカンフットボール部の問題で、都内で緊急の記者会見を開くことになりました。
    内田正人前監督と井上奨コーチが出席する予定ということです。

    ──────────────────

    内田前監督、反則指示改めて否定 大学職務停止、コーチは辞任
    2018/5/23 22:34
    ©一般社団法人共同通信社
    https://this.kiji.is/371981846856811617

    日本大アメリカンフットボール部の宮川泰介選手が悪質な反則行為で関西学院大の選手を負傷させた問題で、
    日大は23日、内田正人前監督と井上奨コーチが東京都内で緊急記者会見を開き、関学大の選手を危険なタックルで負傷させた選手への意図的な反則指示を改めて否定した。
    内田前監督は大学の常務理事の職務を一時停止して謹慎する意向を示し、井上コーチは辞任を表明した。宮川選手や関学大の選手、保護者らには謝罪した。

    内田前監督は悪質な反則タックルについて自らの指示を否定。
    宮川選手に「やらなきゃ意味ないよ」と言ったのかとの問いには「その言葉は絶対に言っていない」と述べた。

    ──────────────────

    日大緊急会見大荒れ 日大ブランド凋落心配する声に「いいえ、落ちません!」
    2018年5月23日 22:09 スポニチ Sponichi Annex スポーツ
    https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2018/05/23/kiji/20180523s00040000361000c.html

    報道陣からは厳しい追及が続いたが、司会を務める日大関係者が「もうやめてください」「(会見を)打ち切りますよ」「あなた、しつこいんですよ」などとイライラしたように応戦するなど、会見は大荒れの様相となった。

    報道陣から「あなたの発言で日大のブランドが落ちるかもしれないんですよ」の言葉が飛ぶと、司会者は「いいえ、落ちません!」と返答する場面もあった。

    ──────────────────

    日大・内田前監督 常務理事は謹慎、井上コーチは辞任を発表
    2018年5月23日 22:06 スポニチ Sponichi Annex スポーツ
    https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2018/05/23/kiji/20180523s00040000353000c.html

    日大アメリカンフットボール部の宮川泰介選手が悪質な反則行為で関西学院大の選手を負傷させた問題で、
    日大の内田正人前監督(62)と井上奨(つとむ)コーチ(30)が23日、東京・千代田区の同大学で会見した。

    内田前監督は最後に、「今回の一連の問題につきまして、このような問題で日本大学に多大な迷惑をお掛けしました。これから第三者委員会を立ち上げて調査してもらいます。
    常務理事を謹慎とさせていただきたい。第三者委員会の結果から今後の処遇を大学側にお願いしたいと思います」と発表。

    井上コーチも「コーチを辞任します」と述べた。

    ★1がたった時間:2018/05/23(水) 19:11:54.61
    ※前スレ
    【アメフト】日大・内田正人前監督と井上奨コーチが緊急会見 内田氏は大学の常務理事の職務を一時停止し謹慎、井上コーチは辞任★35
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1527111136/




    【【日大アメフト】内田前監督は大学の常務理事を「一時停止」し謹慎 井上はコーチを辞任】の続きを読む

    このページのトップヘ