新しいフォルダ(総合)まとめ

2chとかのまとめサイトかも。ニュースや時事ネタ、アニメ、ゲーム、ガジェット、芸能なんでも総合のまとめサイトを目指しますん

  • Twitter
  • RSS

    フジテレビ

    1豆次郎 ★2018/04/27(金)00:43:14.21 ID: CAP_USER9.net

    4/26(木) 23:47配信
    フジテレビ 誤報認め謝罪、TOKIO山口自宅に「部屋にもう1人男性がいた」報道で

     自宅マンションで女子高校生に無理やりキスをするなどしたとして、警視庁が強制わいせつ容疑で書類送検した「TOKIO」の山口達也(46)について、フジテレビは26日に放送した番組で「部屋にもう1人いた」との報道に関し、同日放送の「FNNプライムニュースα」(月〜金後23・40)で、その事実はなかったとして謝罪した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180426-00000169-spnannex-ent

    ★1がたった時間:2018/04/26(木) 23:52:16.76
    ※前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524754336/


    20180426-00000169-spnannex-000-4-view


    【【誤報】フジテレビ 誤報認め謝罪 山口メンバー自宅にもう1人の男性はいなかった…】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 ID:???

     フジテレビの夏の大型特番「FNS27時間テレビ」が、今年も9日から放送される。  
    「27時間テレビ」といえば、例年バラエティー色が強い内容だったが、ビートたけしを総合司会、
    「関ジャニ∞」の村上信五をキャプテンに据えた今年は「にほんのれきし」をテーマに、生放送ではなく事前収録を中心とした構成になっている。  
    亀山千広前社長に代わり、今年6月に新社長に就任した宮内正喜氏が翌7月に行った定例社長会見の席で、
    担当の石原隆新取締役は「日本の歴史」を番組テーマに掲げた理由について、
    同番組のマンネリ化やネタとして行き詰まっているのではないかという意見があったことを明かした。

    宮内新社長体制が抱える強い危機感

     フジといえば、近年は視聴率の面でかなりの苦戦を強いられている。  
    そうした中、10月クールからはフリーアナウンサー・古舘伊知郎氏の冠番組「フルタチさん」が1年で打ち切りになるなど、
    午後7時~10時のゴールデン帯で、3割近い番組が改編されることになった。  
    亀山前社長時代の今年4月の改編では、全日帯(午前6時~深夜0時)での改編率がわずか6.5%と、
    ここ10年の記録では過去最低を記録していたことを考えると大きな変化が伺える。  
    先日には、同局の立本洋之編成部長の口から“非常事態宣言”が飛び出したことを「スポーツ報知」が報じて話題を集めたが、
    こうした発言の裏には宮内新社長の強い危機感が反映されているのだろう。





    今年のフジの「27時間テレビ」、日本の歴史をテーマにした狙いは?
    https://thepage.jp/detail/20170907-00000003-wordleaf
    【フジテレビ「助けて(´;ω;`)韓流偏向疑惑騒動のせいで未だに視聴率あがらないの」】の続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/08/28 22:05:34.62 ID:CAP_USER9.net
    タレント・松本人志(53)に、フジテレビ・宮内正喜新社長(73)が「一体、何様なんだ?」と不快感を示し、『ワイドナショー』(同局)に10月打ち切りの可能性が出てきたと、8月28日発売の『週刊現代』が報じている。

    「宮内社長が怒っているのは、同番組の20日の放送です。松本は『上原多香子(34)のニュースに触れないのは恥ずかしい』という思いが自身にあったのに、番組側にカットされた舞台裏を暴露しました。この発言は番組プロデューサーが悩んだ末に独断で放送したことで、宮内社長としては寝耳に水だったとか。新体制で巻き返しをと意気込んでいた矢先のことで、松本とその発言を流した同番組プロデューサーに激怒したようです」(週刊誌記者)

    世論からはその発言が賞賛された松本だったが、やはり局内部で波風が立たないわけがない。さらに同番組ではさらに突っ込んで、「テレビが時代遅れになる」「(タブー開示が)フジテレビのため」といった”局批判”とも受け取れる異例の物言いもあった。これも宮内社長の怒りを買ったと関係者はいう。

    「宮内は元々は編成マンですが、BSに移った後は報道番組に携わってきた。社長就任前に『これからは報道の時代』と公言している。それだけに報道班が関係しないワイドショー自体を軽く見ているし、ジャーナリズム教育を受けていない素人、つまりニワカ知識で政治まで語る松本のことを冷ややかな目で見ていたとも。その松本がフジの報道姿勢を問うような発言をしては見過ごせなかったのでしょう」(フジテレビ関係者)

     また同関係者によると、宮内社長と松本には安倍晋三首相(62)をめぐるちょっとした因縁もあったという。

    「宮内社長のBS時代の自慢には”おれの番組(『プライムニュース』(BSフジ))には安倍さんも出る”というものがあった。しかし、安倍さんはあっさり報道番組でもない『ワイドナショー』に出演し、松本と意気投合するなど大きな話題になった。宮内社長はそうした松本を面白くないと感じてしまうのは自然な感情でしょう」

     松本の方も、同番組については「降板も辞さず」(6月4日放送)の発言を見せており、両者が衝突すれば、10月での番組打ち切りもあるかもしれない。松本とフジテレビが衝突して97年11月に終了した『ごっつええ感じ』(フジテレビ系)の二の舞いが懸念される。

    2017.08.28 20:20 | デイリーニュースオンライン
    http://dailynewsonline.jp/article/1349307/
    【【ワイドナショー】松本人志の”局批判”にフジテレビ新社長が激怒?wwwwwwこれだからテレビはダメなんだよ】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 ID:???







    【【動画】とくダネスタッフ「午前8時までに返答がない場合、映像は勝手に使いまーすwwwww」】の続きを読む

    このページのトップヘ