新しいフォルダ(総合)まとめ

2chとかのまとめサイトかも。ニュースや時事ネタ、アニメ、ゲーム、ガジェット、芸能なんでも総合のまとめサイトを目指しますん

  • Twitter
  • RSS

    愛知

    1記憶たどり。 ★2018/06/04(月)04:24:01.49 ID: CAP_USER9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180603-00010006-huffpost-int

    愛知県警鉄道警察隊が6月1日から始めた2018年度の「痴漢撲滅 キャンペーン」のポスターに載ったキャッチコピー
    「あの人、逮捕されたらしいよ。」が物議を醸している。

    愛知県警はホームページで、「夏を前に軽装が増えるこの時期、列車での痴漢や盗撮などの悪質な犯罪を防ぐ」と
    狙いを説明しているが、「誤解を招き、偏見を助長する」という批判も出ている。どんな内容なのだろうか。

    ポスターで目を引くのが、「あの人、逮捕されたらしいよ。」という見出し。横にLINEのような形式で、女性2人のトークが続く。


    「性犯罪者じゃん」

    ===

    A「聞いた? あの人、痴漢で捕まったらしいよ。」

    B「えwwwwwwwww」

    A「本当本当!さっきネットニュースで見た!!そんな人に見えなかったわ」

    B「気持ち悪 軽蔑だわ 性犯罪者じゃん」

    A「仕事もクビになるよねー。家族も悲しむだろうなあ」

    B「そりゃそうだわ 私は一生関わりたくない」

    A「この先どうなっちゃうんだろう...」

    B「そういえば......私先月あの人と電車で偶然会ったよ」

    A「そうなんだ?! 変なことされなかった?」

    B「あの時は何もなかったけど」

    「なんかもう、あの人のこと思い出したくもない」

    A「女性の私たちも被害に遭わないよう気をつけなきゃね」

    ====

    このポスターの内容について、亀石倫子弁護士が Twitterでこう指摘した。

    「これはひどい。推定無罪(裁判で有罪が確定するまでは無罪と推定される)が原則なのに、誤解を与え偏見を助長する。」

    亀石弁護士に、ポスターの問題点を詳しく解説してもらった。

    逮捕の段階で、すでに裁判で有罪が確定したかのような表現が使われている

    =====

    20180603-00010006-huffpost-000-4-view




    【【社会】「あの人、逮捕されたらしいよ。」愛知県警の痴漢撲滅ポスター 弁護士が痛烈批判】の続きを読む

    1記憶たどり。 ★2018/03/19(月)10:58:22.34 ID: CAP_USER9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180316-00002770-tokaiv-l23

    去年12月、愛知県一宮市で交通トラブルとなった相手の車のドアミラーを壊したとして
    50歳の男が逮捕されました。

    逮捕されたのは一宮市の会社員・新宮寛之容疑者(50)です。

    新宮容疑者は去年12月、一宮市の路上でトラブルとなった女性(当時27)の軽乗用車のドアミラーを
    両手で押して壊した器物損壊の疑いが持たれています。

    女性は交差点を右折する際、新宮容疑者の車に内側から抜かれ、危険を感じてクラクションを鳴らしたところ、
    新宮容疑者が車から降りてきてトラブルとなったということです。

    女性が逃げようと車を発進させた際に新宮容疑者がドアミラーを壊したとみられ、警察の調べに対し新宮容疑者は
    「車で足を踏まれたので片手でドアミラーを叩いた」などと、おおむね容疑を認めているということです。


    20180316-00002770-tokaiv-000-1-view


    【【社会】クラクションを鳴らされたので車から降りてドアミラーを破壊 50歳会社員逮捕】の続きを読む

    1豆次郎 ★2018/02/28(水)07:12:07.46 ID: CAP_USER9.net

    5台絡む事故、19歳学生逮捕 愛知県警
    毎日新聞 2018年2月27日 22時02分(最終更新 2月27日 23時51分)

     愛知県岡崎市の東名高速道路で約4キロにわたって先行車にあおり運転をした上、追い越し車線上で急停止させたとして、愛知県警高速隊は27日、岐阜県各務原市の私立大学1年の少年(19)を暴行容疑で逮捕した。急停止で計5台の車が絡む多重衝突事故に発展しており、高速隊が詳しい経緯を調べている。

     逮捕容疑は昨年11月4日午前9時半ごろ、岡崎市の東名高速上り線を乗用車で走行中、前方の会社員男性(50)=愛知県豊田市=の乗用車に急接近や蛇行運転、パッシングなどのあおり行為を繰り返した後、追い越し車線上で男性の車の直前に割り込んで急減速し、男性の車を急停止させたとしている。

     少年は「急停止させるほどの減速をした覚えはない」と容疑を否認しているという。

     高速隊によると、少年の車に急停止した男性の車が追突し、そこに後方から来た3台が相次いで追突した。けが人はいなかった。

     現場は岡崎インターチェンジ(IC)−音羽蒲郡IC間で片側2車線の直線。追い越し車線を走っていた少年は、走行車線から大型車を追い越そうとした男性の車が自車の前に入ってきた後、約4キロにわたってあおり行為を繰り返したという。

     その後、走行車線は大型車が走行していたため、高速上の左側にあるバス停の減速車線を使って男性の車の前に割り込み、ほぼ停止状態まで急減速したとされる。高速隊は、複数のドライブレコーダーの映像などから少年を割り出した。

     警察庁はあおり運転について今年1月、直接の暴力行為がなくても刑法の暴行容疑での立件を検討するよう全国の警察に指示している。【道永竜命】

    http://mainichi.jp/articles/20180228/k00/00m/040/161000c

    ★1がたった時間:2018/02/28(水) 02:53:45.75
    ※前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1519754025/


    hyouhen_car_drive


    【【煽り運転】前の車を4キロ煽る→追い越す→急減速→追突させる→5台が絡む事故→ドラレコ→少年(19)逮捕→ 暴行容疑での立件を検討】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2017/12/23 07:28:33.18 ID:CAP_USER9.net
    愛知県警は22日、保護者に連絡せず17歳の女性を自宅に招き入れたとして、交際相手の会社員の男(22)=同県豊川市=を未成年者誘拐容疑で現行犯逮捕し、発表した。「彼女の親に連絡は入れていないが、彼氏と彼女の関係であり、無理やり連れてきたわけではない」と容疑を否認しているという。

     豊橋署によると、会社員は22日、「彼氏の部屋に行く」という内容の書き置きを残して自宅を出た豊橋市の無職の女性(17)を、女性の保護者の承諾を得ず自宅に迎え入れた疑いがある。女性の母親は交際に反対していて、会社員の家を知らなかったため、警察に相談。22日午後0時40分ごろ、捜査員が会社員宅で2人を発見したという。

     署は「行方が分からなくて保護者が心配しているにもかかわらず、連絡しなかったことが未成年者誘拐容疑にあたる」と説明している。

    配信2017年12月22日18時18分
    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASKDQ5KCLKDQOBJB01D.html

    ★1が立った時間 2017/12/22(金) 21:12:28.68
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1513960139/
    【【愛知】午後0時に17歳の彼女を自宅に呼んだら逮捕された22歳男wwwwwww】の続きを読む

    1: 孤高の旅人 ★ 2017/12/06 06:08:56.58 ID:CAP_USER9.net
    性を売らないで JKビジネス「被害少女」の更生目指す
    2017年12月5日19時19分
    http://www.asahi.com/articles/ASKCK413HKCKOIPE013.html

     児童の性的搾取にあたるとして国際的に批判が強い、「JKビジネス」や児童買春。店が摘発されると、働いていた少女らは「被害者」として扱われるため、社会復帰の支援対象としては十分な光が当たってこなかった。愛知県警は今年、捜査の初期段階から少女らを支援する独自の取り組みを始めた。(田中恭太、鈴木春香)
     県警が示した支援の基本的な考え方によると、担当の少年補導職員や警察官らは、店舗の立ち入り調査や事情聴取など、捜査の初期段階から少女らに接触。同意が得られれば、犯罪行為をした少年らへの支援と同様に「継続補導等少年」として県警のシステムに登録し、連絡や面会を続ける。
     これまで担当の警察官がそれぞれの判断で連絡を取り続けるケースはあったが、性教育やカウンセリングを受けられるよう、産婦人科医への橋渡しをするほか、将来の生活に向けた継続的な支援も行う。
     警察庁によると、昨年1年間に児童買春や児童福祉法違反事件などで「被害者」となった18歳未満は全国で1814人。スマートフォンの普及もあり、昨年から増加に転じた。愛知県は2015年、JKビジネスを全面規制する全国初の改正条例を施行し、県警は違法店の取り締まりを強化した。
    「楽して稼げる」再び関わる
     だが、捜査関係者によると、援…

    残り:815文字/全文:1340文字
    【【愛知】JKビジネス なぜ児童買春の少女側を被害者というのか…】の続きを読む

    このページのトップヘ