新しいフォルダ(総合)まとめ

2chとかのまとめサイトかも。ニュースや時事ネタ、アニメ、ゲーム、ガジェット、芸能なんでも総合のまとめサイトを目指しますん

  • Twitter
  • RSS

    玉木雄一郎

    1記憶たどり。 ★2018/05/06(日)07:07:29.98 ID: CAP_USER9.net

    http://www.sankei.com/politics/news/180505/plt1805050014-n1.html

    先月20日から国会審議を拒否している立憲民主党など6野党が大型連休明けに審議復帰へと動くことになった。
    加計学園問題をめぐり、柳瀬唯夫元首相秘書官が学園関係者との面会を国会で認める意向を固めたためだ。
    ただ、理由はそれだけではない。「17連休」を謳歌する野党議員には支持者らからも冷ややかな視線が注がれていた。

    「少し事情が変わった」

    立憲民主党の福山哲郎幹事長は5日の読売テレビ番組でこう語り、柳瀬氏の国会招致をきっかけに
    審議に復帰する方針を示唆した。与野党国対委員長と大島理森衆院議長らによる国会正常化に向けた調整が
    7日にも行われるとの見通しも示した。

    柳瀬氏の国会招致は今月中旬に行われる方向だ。審議拒否という野党の圧力が招致につながった側面は確かにある。
    とはいえ、国会議員の「本業」である国会審議を拒み続けた戦術への批判は野党議員の支援者にも根強い。

    「地元や親からも言われる。『そろそろ(国会に)出たほうがいい』と…」

    希望の党の玉木雄一郎代表は3日のインターネット番組でこう明かした。連休明けに民進党と結成する新党
    「国民民主党」の方向性に関しては「原則、審議拒否はしない。審議に出ていって、おかしいことはおかしいと言う」と断言した。

    玉木氏が公然と戦術の誤りを認めたのも無理はない。日経新聞の先月末の世論調査では、審議拒否が「適切でない」
    との回答は64%で、「適切だ」の25%を大きく上回った。加計問題などで「首相に責任がある」は72%に達しており、
    一連の不祥事に批判的な人にも審議拒否路線が支持されていないことが分かる。

    立憲民主党からは「地元で批判は聞かない。『文書や答弁がでたらめだから審議できない』と説明すれば伝わる」
    (中堅)といった強弁も聞かれるが、現実はなかなか厳しいようだ。

    「審議を通じて真相を明らかにしてほしい」「ずっと審議拒否していると国民に忘れ去られてしまう」

    民進党の若手参院議員は大型連休中、支持者からそうした苦言を伝えられたといい、
    「日程闘争をしていても仕方ない。追及の材料を得ても審議をしなければ意味がない」と漏らす。

    別の民進党若手も「後援会幹部に『ずる休みのイメージはよくない』と繰り返し言われる」と明かした。


    plt1805050014-p1


    【【たまきん】J( 'ー`)し「そろそろ国会に出なさい…」 6野党 批判されまくったので17連休を終えたら審議復帰へ】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2018/02/03 07:20:01.37 ID:iMuuG2DW0.net
    希望の党・玉木雄一郎代表も香典代 立民・近藤昭一副代表ら野党議員の線香、供花支出続々判明 http://www.sankei.com/politics/news/180203/plt1802030003-n1.html

    茂木敏充経済再生担当相の秘書が選挙区の有権者に線香を配布した問題で、
    野党議員が代表を務めた政党支部や関連団体も線香や供花代などを支出したケースが複数あることが2日、分かった。
    希望の党の玉木雄一郎代表の政党支部が3年間で59万5千円の慶弔費を支出したほか、立憲民主党副代表の近藤昭一衆院議員、元民進党の菊田真紀子衆院議員らにも判明した。

    玉木氏が代表だった「民主党香川県第2区総支部」の平成22~24年の「1万円以下の支出」の明細書によると、
    「慶弔費」として22年に39件計21万円、23年に15件計9万円、24年に56件計29万5千円を計上していた。
    慶弔費は祝儀や香典を指す。玉木氏は2日、「秘書が葬儀に参列して持参した
    政党支部の活動として支出したもので、公職選挙法に基づいたものだ」などとのコメントを発表した。

    希望の党では小川淳也衆院議員が代表の「民主党香川県第1区総支部」も22~24年に62件計37万円の「慶弔費」を計上。
    大西健介選対委員長の関連団体「健政会」は22年に香典代を17件計5万5千円、岸本周平役員室長の政治団体「周勝会」は26年に1万800円の線香代を支出していた。

    立憲民主党の近藤氏の「民主党愛知県第3区総支部」は21年に線香代3万円、関連団体「21世紀の国づくりを考える会」は
    25~27年に線香代10万2296円、供花代5万8200円を支出。同党の風間直樹参院議員の関連団体「樹政会」は線香代計3万3100円を支出した。
    菊田氏の「民主党新潟県第4区総支部」は22~27年、少なくとも香典代計106万4千円、供花代2万円、線香代1万2千円を支出した。

    支出が判明した議員は全員旧民主党に所属していた。立憲民主党の山尾志桜里衆院議員も民進党政調会長だった28年5月、
    後援会が25~26年に供花代と香典代計4万4875円を支出していたことが判明した。

    公職選挙法は政党支部や政治家が名前を表示し、または名前が類推される方法で有権者に寄付することを禁じている。
    線香や葬儀の供花、香典も該当する。香典は政治家本人が手渡せば抵触しない場合もある。
    【【ブーメラン】玉木雄一郎も香典代だしてたwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 ID:???
    http://img.5ch.net/ico/ps3.gif
    香川で鳥インフルの疑い=簡易検査で陽性-遺伝子で感染確認続く:時事ドットコム https://www.jiji.com/jc/article?k=2018011000638&g=soc

    鳥インフルエンザ防疫対策本部で指示を出す斎藤健農林水産相(左から2人目)=10日午後、農水省
    香川県は10日、さぬき市内の養鶏場で毒性の強い高病原性鳥インフルエンザ発生が疑われる事例が見つかったと発表した。
    簡易検査で陽性と判明した。遺伝子を調べる詳細な検査で感染が確認されれば、国内では今冬初めて。県は11日未明、遺伝子検査について記者会見し、
    「高病原性かどうか正確な判断が現時点ではつきかねる」と説明した。さらに詳細な分析を続け、その結果を踏まえ、再検査を行うかどうか判断する。

    ハクチョウから鳥インフル=今季初、松江で陽性-環境省

    養鶏場で10日朝に55羽が死んでいるのが見つかり、簡易検査の結果、11羽のうち3羽が陽性反応を示した。
    感染が確認されれば、県は飼育されているニワトリ約5万1000羽全てを殺処分。養鶏場の周辺をニワトリや卵の移動を制限する区域に指定し、主要道路で通行車両の消毒も実施する。
    県は浜田恵造知事を本部長とする鳥インフルエンザ対策本部を設置した。農林水産省も別途対策本部を設置し、
    斎藤健農水相が「(香川県と)緊密に連携を取り、まん延防止のため防疫措置を確実に実施してほしい」と指示した。

    希望の党 玉木雄一郎
    香川2区 坂出・さぬき・東かがわ市など
    https://www.jiji.com/sp/2017syu?d=13444

    関連ソース
    【衝撃】民進党・玉木議員「四国では鳥インフル、口蹄疫が起きてないから対策・予防する必要がない」(動画あり)
    https://snjpn.net/archives/26258
    【【香川】玉木雄一郎の選挙区で鳥インフル発生の疑い 玉木氏は獣医学部反対の理由に「1回でも発生したことあるんですか?」と言っていた…】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 ID:???
    加計学園
    獣医学部、推薦入試30倍 600人超が出願

     学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)が来春、愛媛県今治市で開学する予定の岡山理科大獣医学部獣医学科の公募制推薦入試に、
    募集人数の30倍近い600人超の出願があったことが学園への取材で分かった。

     学園は11月22日~今月9日、併願も可能な公募制推薦入試の願書を受け付けた。
    調査書や推薦書、入学検定料(3万5000円)が必要で、10日午後3時の集計で募集の21人に対し、志願者は602人(28.7倍)に達した。

     予備校大手の河合塾によると、獣医師養成系学部がある私立5大学の今年度の公募制推薦の倍率は、7.1倍が最高だった。

    https://mainichi.jp/articles/20171212/k00/00m/040/123000c
    【【パヨク涙目】加計学園 獣医学部の推薦入試30倍 600人超の出願wwwwwwwww】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2017/11/10 12:58:13.91 ID:CAP_USER9.net
    希望の党の共同代表を決める選挙は党の両院議員総会で国会議員による投票が行われ、玉木雄一郎衆議院議員が選出されました。

    希望の党の共同代表を決める選挙には、届け出順に玉木雄一郎衆議院議員と大串博志衆議院議員の2人が立候補し、10日開かれた党の両院議員総会で投票が行われました。

    これに先立って2人は支持を呼びかけ、玉木氏は「『自民党1党優位』の中で、つもりに積もった私物化と癒着の政治をぶっ壊すためにも大なたを振るおう。どの政党よりも改革マインドにあふれた集団でなければならず、私はその先頭に立って頑張る覚悟だ」と訴えました。

    また、大串氏は「情報公開を標ぼうする党として風通しのよい、オープンな意見交換の中で、皆さんと一緒に希望の党を野党全体をリードしていける党に育てていきたい」と訴えました。

    このあと、所属する53人の国会議員が投票を行った結果、玉木氏が39票、大串氏が14票で玉木氏が共同代表に選出されました。

    玉木氏は衆議院香川2区選出の当選4回で48歳。財務省を経て平成21年の衆議院選挙に当時の民主党から立候補して初当選しました。去年9月の民進党の代表選挙では敗れ、党の幹事長代理を務めました。

    玉木氏の共同代表としての任期は3年後の2020年の9月までで、早速、新執行部の人事に取りかかることにしています。

    ■玉木氏「日本の未来を切り開く政党に」

    共同代表に選出された玉木氏は「すべての皆さんと日本の未来を切り開いていける政党に育て上げていきたい。しかし、現状は大変厳しいものがある。このことに真摯(しんし)に謙虚に向き合う必要がある。一人一人の国民に寄り添い地に足のついた土の香りのする本物の国民政党に作り上げていきたい」と述べました。

    QogXQUIXbsX


    配信 11月10日 11時51分
    NHK NEWS WEB
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171110/k10011218591000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

    ★1が立った時間 2017/11/10(金) 11:52:07.11
    前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510282327/
    【【悲報】希望の党 共同代表は玉木雄一郎氏に決定!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ