新しいフォルダ(総合)まとめ

2chとかのまとめサイトかも。ニュースや時事ネタ、アニメ、ゲーム、ガジェット、芸能なんでも総合のまとめサイトを目指しますん

  • Twitter
  • RSS

    神奈川

    1: ハンバーグタイカレー ★ 2018/01/20 16:45:52.79 ID:CAP_USER9.net
    https://news.yahoo.co.jp/pickup/6269119

     31日に県内全33市町村で予定されている「全国瞬時警報システム」(Jアラート)発動を想定した国民保護サイレン再生訓練について、藤沢市の市民グループが19日、同市に対して訓練の中止などを求める要請書を提出した。

     提出したのは「藤沢市のJアラート訓練に抗議する藤沢市民の会」(樋浦敬子代表)。「いたずらに恐怖心をあおる放送、合理的に説明できない行動への協力要請。音声再生に加えて避難行動についても協力を求める市の訓練に強く反対する」と中止を求めている。

     Jアラートは緊急情報を市民に伝達するためのシステム。情報には国民保護と自然災害に関する情報の2種類があり、今回は国民保護に関する警報のサイレン音再生を予定するが、放送方法や避難行動訓練実施の有無は各自治体に委ねられている。

     藤沢市は昨年11月に同訓練への参加を決定し、市内の保育園、幼稚園、市立小中学校、防災関連団体など約550施設・団体に対して、訓練周知の文書を配布した。防災行政無線と防災ラジオでサイレン音を放送するとし、「弾道ミサイル落下時の行動についてご協力をお願いします」と避難行動訓練への協力を求めている。

     これに対し、樋浦代表は「訓練の根拠が乏しく、情報も不十分な中で訓練をすれば、市民や子どもたちは混乱する」と指摘。訓練の想定が弾道ミサイル落下に絞られている点についても「外敵をつくりだし、市民に戦争やむなしとの感情を抱かせることにつながる」と強調した。

     市危機管理課は「要請書を精査した上で近日中に文書で回答する」としている。

    iKgXMsGvmQs

    【【社会】藤沢市のJアラート訓練に抗議する藤沢市民の会「訓練が外敵を作りだし、市民に戦争やむなしとの感情を抱かせる」】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2017/10/28 12:58:38.52 ID:CAP_USER9.net
    「返して!」悲痛叫び 車いす盗まれ女性が涙
    10/26(木) 19:20配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20171026-00000613-fnn-soci

    神奈川・横浜市の62歳の女性が、「自分の体の一部」と話す車いすを盗まれ、そのつらい胸の内を明かした。
    車いすに乗る女性は、宍戸 かつ子さん(62)。
    宍戸さんは、20年前から車いすの生活を送っている。
    その宍戸さんが24日、自身のSNSに投稿したある書き込みが、今、ネット上で拡散され、注目を集めている。
    宍戸さんは24日、フェイスブックに「車いすとは! わたしの人生を豊かにしてくれる物。わたしの体なんです!! 返してください」と書き込んだ。
    宍戸さんが大切にしていた、車いすが盗まれた。
    宍戸さんは、いつものように車いすを止めていた。
    その後、その車いすに乗って立ち去る、男の姿が目撃されていた。
    車いすが盗まれたのは、横浜市港北区にある病院の敷地内。
    24日正午前のことだった。
    宍戸さんは「(どういう形で置いていた?)こんな形です、このまま。貴重品だけ持って行ったんです」と話した。
    小児麻痺が原因で、生活のほとんどを車いすに頼っている宍戸さん。
    この時は、歩いて病院に入り、診察を終えて戻ると、車いすがなくなっていたという。
    宍戸さんは「『男性が車いすを持って行ったよ』と」と話した。
    目撃したのは、宍戸さんと同じ病院に通う女性。
    その女性によると、男は50代くらいで、つえをついて車いすに近づくと、車いすに座り、車輪をこぎ出したという。
    何も知らない女性が「きれいな車いすですね」と声をかけると、男は「うーん」と答え、その場から去ったという。
    4年前に、およそ55万円をかけてオーダーメードした、宍戸さんの車いす。
    盗まれて以降、代わりの車いすを使っているが、体になじまず不便だという。
    宍戸さんは「(盗まれた)車いすって...、自分の体に本当に合わせているし、自分たちの脚で体だし、ファッションだと思っていて、ひたすら明るい色に、目立つ色にして選んだんですね。だから、ものすごく愛着があるわけですよね。それがないのがしんどいですね、正直」と話した。
    宍戸さんは、警察に被害届を提出。
    警察は、窃盗事件として捜査している。
    宍戸さんは「罪に問いたいとかではないんです。本当に、ただひたすら返してほしいだけなんです。ここに置いてくださっても結構です。駅の目立つところに置いてくださっても結構なので、返してください」と話した。

    ★1が立った時間 2017/10/27(金) 13:28:39.52
    前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1509078519/
    【【神奈川】「返して!」55万円のオーダーメイド車いすが盗まれる】の続きを読む

    1: 岩海苔ジョニー ★ 2017/09/16 06:19:51.67 ID:CAP_USER9.net
    国府中で残された給食。ほとんど手をつけられていないものも(7月、大磯中と国府中のPTA提供)
    RBXt1ZWge2p


     神奈川県大磯町が昨年、町立中学校で導入した給食事業を巡り、多い時でご飯やおかずの半分以上が食べ残される異常事態が続いていることが町への取材でわかった。

     生徒からは「味や見た目が悪い」という“致命的な欠陥”を指摘する声が相次いでおり、危機感を抱いた町は生徒や保護者らを対象とした緊急のアンケートを実施。献立などの見直しを急ぐ考えだ。

     ■保護者に衝撃

     今年7月、町立国府中を訪れたPTA関係者の間に衝撃が広がった。給食を終えた2年生の1クラス31人の中で、おかずを完食したのはわずか1人。ほとんど手をつけなかった生徒もいた。保護者からは「こんなに食べられていないなら、やめた方がいい」という声が上がったほどだったという。

     国府、大磯の町立2中学で給食が始まったのは昨年1月。町は綾瀬市の業者に調理と配送を委託するデリバリー方式を採用し、食材の発注と献立作りは町職員の栄養士が行っている。2校の生徒は計約760人で、業者への委託料は年間約3300万円。保護者はこのうちの一部に当たる月額4900円を負担する仕組みだ。

     ■食べ残しが半分にも

     献立は栄養バランスやカロリーなどに配慮して作られていたが、当初から「味が薄い」「見た目が悪い」「おかずが冷たい」などと不評だったという。

     町によると、食べ残しの割合を示す「残食率」は平均26%で、55%に上る時もあった。環境省が2015年に調査した小中学校の全国平均6・9%と比べて突出している。

     こうした事態に頭を悩ませた町教育委員会は7月、生徒や保護者、教諭を対象にアンケート調査を行った。「どれくらい食べているか」「残すおかずは何か」「その理由は」などを尋ねるもので、現在、調査結果の分析を続けている。大磯中の青木弘校長は「生徒たちの声をよく聞いて、できる限りそれを反映させる必要がある」と指摘する。

     ■改善に選択制導入も

     町は今月下旬から、これまで食べ残しが多かった野菜を温かい汁物に加えたり、塩分の過剰摂取を防ぐために控えていたふりかけの使用を試行したりする方針を決めた。このほか、現在はアレルギー体質の生徒だけに認めている弁当の持参をすべての生徒に広げる「選択制」の導入も検討していく。

     町教委の野島健二教育長は「深刻な状況だ。やれることはなんでも試して食べ残しを減らし、『おいしくて楽しい給食』を目指したい」と力を込めた。(鈴木英二)

    2017年09月14日 11時30分
    YOMIURI ONLINE
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20170914-OYT1T50064.html

    ★1が立った時間 2017/09/14(木) 11:52:40.02
    前スレhttp://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1505499464/
    【【神奈川】クソマズ給食の見た目が残飯wwwwwwwwwwwww残食率は26%にも】の続きを読む

    1: (^ェ^) ★ ID:???
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170721-00000009-asahi-soci

     神奈川県秦野市の山林に放置されたスーツケースから、横浜市に住む中国籍の姉妹が遺体で見つかった事件で、県警が、日本人の30代の男を姉妹に対する監禁容疑で逮捕していたことが捜査関係者への取材でわかった。県警は近く、死体遺棄容疑で再逮捕する方針。

     県警によると、遺体で見つかったのは、いずれも横浜市中区日ノ出町2丁目に住む飲食店従業員の陳宝蘭さん(25)と専門学校生の陳宝珍さん(22)。

     捜査関係者によると、監禁容疑で逮捕されたのは姉の宝蘭さんが勤める飲食店の客で、横浜市に住む男。今月6日未明に姉妹が住むマンションの部屋に侵入し、7日にかけて姉妹を監禁した住居侵入と監禁の疑いがある。調べに対し容疑を否認しているという。
    【【事件】スーツケースに中国籍の姉妹の遺体、監禁容疑で日本人の30代男を逮捕 [朝日新聞]】の続きを読む

    このページのトップヘ